こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




服を着ようとした瞬間「ビリッ」(笑)。

この冬は、冬物らしい服は買わなくていいかな、と思っていたのですが、事情が変わりました。
今日、冬物のウールのスーツのスカートをはこうとしたら、「ビリッ」と、何かが破れる派手な音がしたのです(笑)。

「こ、こんな漫画のワンシーンのようなことが起き得るのか!?」と思って、慌ててよく見たら、服の裏地が破れていました。
表地はそれほど傷んでいないはずなんですが、どうも裏地が寿命だったらしい。
考えてみたら、外側との摩擦で傷むのは表地ですけど、体の動きに引っ張られて力がかかるのって、表地より裏地ですもんね。

思えばこのスーツ、6年くらい前に買ったんだった。
スカートのほうは、もう減価償却期限を過ぎているかもな。
スーツってどうしても、ジャケットよりボトムが先に傷みますからね。

考えてみたら、服の裏地みたいな薄手の布じゃないと、「破れてビリッと音がする」ということは起きないだろうな。
厚手の布だったら、布が破れるより前に縫い目が綻ぶだろうし、ニットではそもそも「破れる」ってことがないし。

新しいスーツを買えれば最高なんだけど、今はそれは無理だな……似た感じのスカートを探してみるか。
でも、年が明けると、デパートに置かれているものってもう「春物」なんですよね。
まあ、冬物も、値下げセールで置かれているものがいっぱいあるだろうし……その中から見つかればいいのですが。

自分で作れるようになる日が来れば……と思いつつ、やってるのは繕い物程度だし(って、ずっと前からそんなことばかり書いている気がする(笑)。)
服作りの本なら何冊か↓持ってるんですが。(この作者さんの本好きなんですよ。)

直線縫いでざくざくできるスカート 「ゆったり」なのに「ほっそり」見える直線縫いでざくざくできるスカート 「ゆったり」なのに「ほっそり」見える
(2004/02/18)
渡部サト

商品詳細を見る

ウエストゴムの形いろいろキレイめスカートウエストゴムの形いろいろキレイめスカート
(2004/09/02)
渡部 サト

商品詳細を見る

美しシルエットのスカート──5サイズの実物大型紙つき美しシルエットのスカート──5サイズの実物大型紙つき
(2005/03/16)
渡部 サト

商品詳細を見る


しかし、既製服のボタンってのは、どうしてあんなにすぐ取れそうになるのか。
既製服のスカートの裾まつりの糸は、どうしてあんなにすぐ切れるのか。
(まあ、新品のコートやスカートのスリット部分を縫い止めているバッテン印の糸をよく外し忘れたまま着てしまう私に、ケチをつける資格はないかも知れないが(笑)。)
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/727-7f0ffb06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。