こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




東日本大震災から、4年と9ヶ月と26日。~近い国の水爆実験に備えられるか?~

今日(1月6日)は小寒(しょうかん)でした。

北朝鮮が水爆実験を行ったとのこと。

こういうことがあると、「天災と人災、どっちが怖いか」ということをつい考えてしまうが。

「考えてる暇があったら、どっちへの備えでもいいから、実行しろ」という結論になる。

よく「日本でテロなんてあり得ない」とか「新型インフルエンザなんて、自分はかからない」とか「巨大地震があっても、自分のマンションは倒壊はしない」とか、いろいろ聞くが。

そう思うことがイコール悪いわけじゃないと思うんですよね。

ただ。

「テロはない」と思うなら、「でも自然災害はあるかも」と思って、そっちへの備えをする。

「新型インフルエンザなんて、自分はかからない」と思っても、健診で引っかかった項目について、日常的に留意する、あるいは、今気になる症状があるなら、診察を受けておく。

「巨大地震があっても、自分のマンションは倒壊はしない」と思うなら、「でも電気や水道は止まるかも」「下水管が破損して、水洗トイレが使えなくなるかも」「店から食べ物もモノも消えるかも」と思って、そっちへの備えをする。

――って感じで、「別の方向への備えをする」ってことをした場合のみ。

「健診の結果は良くなかったが、つい暴飲暴食してる。倒れても医師が治してくれるし」
「家のライフラインが止まっても、避難所に行けば食べ物や水は無料でいくらでももらえる」
「近くに消防署があるから、何かあったら優先的に助けてもらえるはず」
とか思ってるのは、まずい。

よく、「災害に備えよう」という本や雑誌の特集を見ると、

「都内ではあちこちで電柱が倒れ、燃えている家が次々に崩れ、走っていた電車は転覆し、地下鉄や地下街は停電で真っ暗になり、道路では地割れが起き、逃げ惑う人々が泣き叫ぶ声が響き渡り」

みたいなストーリーの漫画が載ってたりするけど。

あそこまで極端な例を挙げてしまうと、読んだ人って逆に

「こんなひどい状態になるなら、何を備えても意味がない」

と思っちゃうのではあるまいか。
私も、平均よりは備えてるほうだと思うけど、もしあんな阿鼻叫喚の状態になったら、どうすりゃいいのかわからなくなると思うよ正直。

それより、5年前に発災した震災の時のような、

「都内では数時間、電車が止まった」
「スーパーから食品が消えた」
「家電量販店からは懐中電灯や乾電池が消えた」
「液状化した地域では水洗トイレが使えなくなった」
「計画停電の影響を受けた地域があった」

程度の例を挙げて、

「今そうなっても大丈夫ですか?」

と注意喚起したほうがいいような気がするんだけど。

いきなり高いハードルを示すのではなく、「踏み台昇降運動」程度から始める……ってか、「始めさせる」。
私もそうやって、周りの人に注意喚起していこうと思う。

あ、ただし、「ご近所の人には、『うちでは、食料やモノを備蓄してます』ということは言わない」って方針は続けますよ。
それを言っちゃうと、「ああ、あの家がたっぷり備蓄してるのね、じゃあ何かあったらあの家からタダでいくらでももらえるのね」と脳内変換される危険性があるから!
つまり、「備えを進める」と逆のほうへ状況を突っ走らせてしまいかねないからです!

だから、備えについては、今年も現実路線で行きます!

――「近い国の水爆実験」なんて、未だに実感ないですが、せめて備えは現実路線で。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/5068-09d3ed49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。