こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




1977年、2015年、2034年のクリスマス。

今日は満月でした。
今年最後の満月です。
次の満月は、1月24日です。

そして、もちろんクリスマスでもあります。

そしてそして、「満月のクリスマス」ってのは、38年ぶりなんだそうで。
つまり、前回の「満月のクリスマス」は、1977年。

そして次回の「満月のクリスマス」は19年後、つまり2034年だそう。

付箋に「2034年12月 満月のクリスマス」と書いて、手帳の終わり部分に貼っておこうか。
毎年貼り換えていって(途中で糊部分が薄くなる可能性が高いから、何度か新しく書き写して)、2033年のクリスマスに
「来年のクリスマスは満月なんだよ!
19年ぶりらしいよ!」
とか言ったら、かっこいい……かな?(笑)


さて、一応ケーキを買ってきて、食べました。
これです。

2015年クリスマス・イタリアントマトのケーキ。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

苺の乗ってないほうは、「カボチャのプリン」です。
ハロウィンじゃなくて、今のシーズンに食べた(笑)。
まあ、日本じゃ、冬至の季節の今に食べるのが自然なのかも。

しかし。
ここ数年、原料費の高騰とか円安とかのせいなのか、ケーキや菓子パンがどんどん「サイズが小さく、単価が高く」なってますよね。
美味しいのはわかるんですが、それでも、「こ、このサイズに、この値段は払えない」と思うことが、段違いに増えた(汗)。

――とか何とか、ここまで考えて、怖いことに気づいた。

2034年のクリスマスには、庶民向けのケーキって、あるんだろうか(汗)。
あるとして、それっていくらになってるんだろうか(汗)。
「ケーキなんて、数年に1度食べられればいいほう」とかいう世の中になっていないことを心から祈る、2015年のクリスマスです(汗)。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/5056-b7d78a67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。