こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




惨劇の夜!?(笑)

今日(10月8日)は寒露(かんろ)でした。
「かんろ、かんろ」と言いながら、酒をあおったり菓子をかっ食らったりする日ではありません。(←それは「甘露」だ)

(↑便利なので、寒露の日の書き出しは毎年これにしている)


さて、いくつか前の記事に載せたスーパームーンの写真、月を交差点として、十字架みたいな光が走ってる!
自分が撮ったものながら、何だか神々しいな!

ところで、どなたが撮影・加工した写真だったか、忘れてしまいましたが……。
「輝くスーパームーンと、その光に照らされた街の光景を、いわゆるネガポジ反転させた写真」を見ました……すんごく怖い写真になってました(笑)。
「見慣れた感じの、日本の街」のフレームはそのままなのに、まるで

惨劇の夜



惨劇の街

みたいな仕上がりになってた(笑)。

「見たこともないスプラッタな光景」も怖いですが、「見慣れた光景の中の、ある1点のみがいつもと違う」ってのも、相当怖いですね。
「いつもいる大勢の人が、今日は全くいない」とか、「いつもうるさい場所が、今日は物音ひとつしない」とか、「(前述したような)ネガポジ反転」とか。
あ、いちばん身近な例としては、「夜の学校が怖い」ってのがそうかも。
「それは単に暗いからだろ」と言われそうですが、照明がこうこうとついていても、「大勢の人がいない」という時点で、やっぱり怖いと思う。

他には、「いつもごちゃごちゃしている部屋が、すっきり片付いている」とか……(いやそれは望ましいことだろ)。

あとは……「火災報知器が(誤発報とはいえ)ジリジリずーっと鳴ってるのに、誰も各戸のドアから出てこない集合住宅」とか……(そりゃ、私の住んでる集合住宅だ(汗)。ってかそれ、問題だろ(汗)。
本当の大惨事にならないように、たとえ誤発報の可能性が高いとしても、私は1人だけでも避難しよう(汗))。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4980-2c84e4d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。