こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




東日本大震災から、4年と6ヶ月と6日。~チリでM8.3の地震~

昨日(16日)午後7時54分頃(日本時間17日午前7時54分頃)、チリでM8.3の地震がありました。
津波が日本到達する場合、早ければ18日未明以降とのこと。

地震は、予測しようがない。
そして地震の結果起きる津波は、いちど起これば止めようがなく、被害は言いようもないほど甚大になることもある。

しかし。
津波は、揺れの収まった直後に起きるわけじゃない。
多くの場合、命を守るための時間は、ある(はず)。

だから。
命を守るための時間のあるお方は、命を守って欲しい。
助かる命は、文字通り、助かって欲しい。

そして。
助かった命は、その人の寿命と言える時が来るまで、生き続けて欲しい。

3.11の震災で被災した道府県の中で、地震を直接の原因とする死より、震災関連死のほうが多い道府県って知ってますか?

福島県がそうです。
福島県が唯一、そうなのです。

その福島県出身の者として、「助かった命は、その人の寿命と言える時が来るまで、生き続けて欲しい」と、思います。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4948-0709345c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。