こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




危険なブログ?(汗)~コメント欄が閉鎖されるまで、そして「○○よ永遠なれ」~

ここ数年拝読しているブログにて、先日、「コメント欄が閉鎖される」ということがありました。
これで何件目だろう、「読んでいるブログで、それまではあったコメント欄が閉鎖される」ということは。

どのブログでも、「それまではあったコメント欄が閉鎖される」という事態になるまでの流れは、だいたい似てる。

「ブログの管理人さんが、ちょっとヘビーな愚痴とか、他人の批判ネタとかを書くことが続き、それに対して批判的なコメントやきつい言葉のコメントが付き、ブログ管理人さんがコメント欄を閉鎖する」

という感じ。

管理人さんの心情としては、「私のブログなんだから、書きたいことを書いて何が悪い。説教は要らない。嫌なら読まなきゃいい」ということなんだろうと思う。

ただ。
「愚痴や不満を好きなだけ吐き出す場がある」と思うと、「『その愚痴や不満の原因を解決しよう』という気持ちがあんまり湧かなくなり、愚痴や不満はひたすら愚痴や不満としてのみ、膨らみ続ける」ってことも、あり得ると思う。
愚痴や不満ネタに、ネット上の仲良しさんたちからの「そう思うのは当然ですよ~」みたいな共感コメントしか付かなかったら、なおのこと。

それに、「嫌なら読まなきゃいい」というのも、実はちょっとズレた考えなんですよね(多分)。
説教コメントを書き込んでくる人というのは、嫌々読んでるわけじゃ決してないから。
「他人の悪いところや間違ったところを指摘してあげて、直してあげるのが自分の役割」みたいに思うから、説教めいたコメントを書く……って人も、けっこういるから。


――とか何とか、いろいろ思うのですが。
最近は、SNSに押されてか、「(匿名で書ける)ブログ」ってのも、一時ほどの勢いはないですよね。
よって、どのブログを見ても、コメント欄には、以前ほどの盛り上がりはない気がします。

私自身は、SNSが世に出た時、「こんなの、使う人いるのか」と思ってました。
「芸能人でも、大企業の社長でもない一般人のプライベートを、誰が読みたいんだ」「第一、芸能人でも、大企業の社長でもない一般人同士が、しかも毎日会ってるような親しさなのに、会ってない時間にネット使ってまで、何を知らせ合いたいんだ」と思ってました。

――まあ、この読みは大外れだったわけですけどね(汗)。
こういう、先を読むことがまるでできない私のような人間は、商売やったら確実に失敗します(汗)。

それでも。
私は、自分が芸能人や大企業の社長にでもならない限り、「身元を明かして、ネット上で意見を述べたり、プライベートの一部を綴ったりする」ってことは、この先も(もしかしたら一生)しないと思う。
やっぱり「(無責任なことを書かない限りは)ネットで何か書く楽しみは、匿名(HN含め)でこそ」と思うから。
古い考えなんでしょうけどね。

だから、「従来のブログが、SNSに押されて衰退していく」ってことのないよう、切に祈ります(汗)……いや最近、ブログサービス会社が、従来型のブログへのサービスをだんだん削りつつあるような気がするんですよ。
それプラス、ガラケーへのサービスも、これはもうはっきり削られつつあるので、「従来型のブログサービス」「ガラケー」の両方を使っている私としては、ダブルパンチなのです(汗)。

「従来型のブログサービス」及び「ガラケー」よ永遠なれ……いや、百歩譲って、ガラケーのサービスがいつか終わるのはしょうがないという気はするんですが、「従来型のブログサービス」は永遠なれ、です!(汗)
関係者の皆さん、どうかお願いします!(汗)
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4933-24d3deca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。