こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




アニメ「銀魂」第278話「母ちゃんの弁当はいつもつめすぎて若干潰れている」の感想。

今週から、オープニングとエンディングの曲が変わりました。

(オープニングは「プライド革命(期間生産限定アニメ盤)」、エンディングは「最後までⅡ(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

オープニングの絵からして、今クールで「坂本と陸奥邂逅編(仮)」と「銀さんと土方さん入れ替わり篇(仮)」をやるのかな?

++++++++++++++++++++++++++++++
手作り弁当って、ぎっちり詰めずゆるゆるにおかずやご飯を入れると、運んでいる間にシェイクされて、開けた時の様子はぎっちり詰めたときより悲惨になるもんだが

揃って三角巾被って弁当メニューを考えている日輪と月詠、オカシイ(笑)

バララワニはどうだか知りませんが、現実の食用ワニはマジで美味しいです。鶏ももみたいな味がします

晴太は、サンドイッチを入れた(つもりの)バスケットのことを「軽すぎる」と思わなかったんだろうか

晴太が日輪に拗ねて叫んでいるシーンで、「父のナルトや母のヒナタに当たり散らすボルト」を思い出した……声、どっちも三瓶由布子だし

そういや、「団地ともお」のともおや、「宇宙兄弟」の南波日々人(子供時代)は、「情緒不安定になって親に当たり散らす」みたいなシーンはなかったな……こっちも両方、声は三瓶由布子ですが

今回のエピソードは、「1人の子供のために、複数の大人が心を砕き、行動する」というあたり、「ラジオ体操は少年少女の社交場」や「カカオよりココロ」の雰囲気にちょっと似てましたね

それにしても。「他人のお弁当の中身をガン見して、毎日のようにあーだこーだ、決して褒めてはいない言葉を言う」ってのは、言われる側としては、気にしない人はほとんど気にしないけど、嫌な人にはほんっとうに嫌なものなので、現実では極力やめような(汗)

エンディングのクレジットを見たら、今日の声の出演陣は「女祭り」だったな……「寺子屋の先生」を除いた12人が全員女性だった(笑)

ふと思ったんだが、また子と陸奥で弁当作り対決をやったら面白いかも



――ところで。この弁当作りエピソードって、「女性が輝く社会」を標榜するどっかの国の内閣が「毎朝キャラ弁を作る女性」を称えているのとは関係ないんでしょうね(汗)……ないと思いたい

だけど、政府によるあのキャラ弁推しの記事が発表されたのは6月、この「母ちゃんの弁当はいつもつめすぎて若干潰れている」がオンエアされたのは7月上旬。タイミングが悪すぎた、どーしても思い出さずにはいられなかった(汗)

だいたい、弁当含め、「女が(仕事としてお金をもらってやるとき以外で)料理を作る」というと、何で世間はすぐ「愛情愛情愛情愛情」言いたがるんだか。弁当作りとか料理とかなんて、「栄養バランス、量、味」がそこそこ考慮されてりゃいいじゃん。弁当作り含め、女がやってるタダ働きにこれ以上「愛情愛情愛情愛情」ばっかり求めてると、この国は滅ぶぞ本気で。政府がキャラ弁作り押ししてる場合じゃないぞマジで

++++++++++++++++++++++++++++++
この「母ちゃんの弁当はいつもつめすぎて若干潰れている」の原作が載ってるのは、これ。



私のここ3年くらいの間に出た弁当レシピ本で、一押しのものは、これ。


関連記事



テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4929-e4a3b33e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。