こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




朝の連続テレビドラマ「まれ」の(ちょっと早いけど)総括的感想。

朝ドラ「まれ」がクランクアップしたそうですね。
なので、放送は残り1ヶ月ありますが、総括的感想を書こうと思います……「観られるときに観る」程度にしか、観てないですが(汗)。

++++++++++++++++++++++++++++++
希が修業してた横浜の店のシェフが「うちで作ってるのは、日本人好みにアレンジされた洋菓子じゃない、伝統的なフランス菓子だ」みたいなことを言ってましたが。
これ、別に「伝統的なフランス菓子より、日本人好みにアレンジされた洋菓子は格下だ」ってことではないんですよね、あくまで「どっちの流儀か」ってことであって。
「伝統的なレシピに従って作られたヨーロッパのお菓子や料理」って、日本人が食べると甘すぎたり、しつこかったり、ってこと、けっこうあるらしいですよ。

++++++++++++++++++++++++++++++
戸田恵子のナレーション、一貫して、声のトーンが高すぎ(汗)。
もっと落ち着いたトーンでやれるはずなんだから、そうやって欲しかった(汗)。

ただでさえ
「日本では女性は、『強い女』『怖い女』と思われたら終わり。
そのために日本の女性は、声を高くして幼さを装い、『私は怖くないですよ』と演じ続けている。
だから日本女性の声は世界一高い」
と言われてるんだから、あのナレーションはまずい(汗)。
(嘘だと思うなら「日本の女性の声は高い」あたりで検索してみてください。)

++++++++++++++++++++++++++++++
希のレベルには及ぶべくもないですが、私は小学生の頃、お菓子作りをよくしてました。
当時は(家にオーブンがなかったもので)「冷やして固める」系のものを作ることが多く、「ゼリーやババロアやブラマンジェに、チョコソースやベリーソースをかける」ってことをよくやってたんですが。

ある日学校で、「みかんとパイナップルのゼリーに苺ソース」とか「ミルクババロアにチョコソース」とか女子同士で話してたら、それを同じクラスの男子どもに聞きつけられ、「げー、こいつ、ゼリーにソースかけんだって」とか「おえー」とか、大騒ぎされました。
当時の男子小学生なんてのは「ソース」といえば「とんかつソース」しか知らなかったですからね、「ゼリーにとんかつソース」と思い込んだらしく、それなら「おえー」と思うのも無理はない。

で、「おえー」とかさんざん騒がれた私は、心の中で「けっ、これだから、山出しの山猿どもは嫌なんだ」と思ったんですが、思えば私もその「山猿」たちと似たような環境にいたんだし、あれは別に「山猿かどうか」じゃなく、「男子と女子の差」だったんだろうな。

++++++++++++++++++++++++++++++
えーと他には、

「ヒロインは、親友や姉妹と、同じ男を好きになってしまう」って、朝ドラの鉄の掟なんですねやっぱり

ガラスケースの中のポップを、「客が読み取りやすいような表記にする」ってのはすんごく重要ですね……あ、「客が読み上げやすい、発音しやすい商品名にする」ってことも、ですけど

希が能登で2007年に開いた店では、「1個450円のケーキが、高い」と言われてましたが。現実の世界では、消費増税や材料費の高騰とかのせいで、「税込で1個400円以下のケーキ」って、ほとんど見かけなくなりましたね(涙)

横浜の店でも能登の店でも、「パティシエたちや希の家族や友人が、ケーキを試食する」ってシーンがよくあったようですが。あれは「食べてみて」「食べていいよ」と言われて初めて食べるからOKなんであって。「誰にも許可をもらってないけど、食べ物があったから食べた」みたいな行動を取る人って現実にはけっこういて、あれほんと困る(汗)

++++++++++++++++++++++++++++++
あーそうだ、この「まれ」の音楽を担当したのは、「戦国BASARA」「青の祓魔師」「進撃の巨人」「キルラキル」「ギルティクラウン」「七つの大罪」「終わりのセラフ」等の音楽で有名な澤野弘之氏でしたが!

約7カ月先に始まる予定の朝ドラ「とと姉ちゃん」の脚本を担当するのは、「TIGER&BUNNY」の脚本を書いた西田征史氏だそうで!
「まれ」は正直「観られるときに観る」って感じだったんですが「とと姉ちゃん」は録画して観ようかな!

++++++++++++++++++++++++++++++
今時の朝ドラって、サントラ3枚も出すの!?







++++++++++++++++++++++++++++++
最後に。
「まれ」という番組名を聞くたび、昔「ハッチポッチステーション」でグッチ裕三が演じていた「ボブ・マーレー右」を思い出していた……というのは内緒です(笑)。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4928-6bdb90e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。