こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




東日本大震災から、4年と4ヶ月と16日。~口永良部島での噴火から、約3カ月~

口永良部島で爆発的噴火が起き、全島民の方々が避難してから、約3カ月が経ちました。

あの日に起きたことを時系列で並べると、9時59分に噴火が起き、同日の15時40分には、全島民が避難のためフェリーへの乗船を完了させていたとか。

あの迅速な全島民避難は、普段から噴火に備えた避難訓練を繰り返し行っていた結果らしいですね。

今もまだ災害の真っただ中なのにこの言い方は不適切で不謹慎も知れませんが、避難訓練については「素晴らしい」と思います。

そして、7月上旬に、一部の島民の方が一時帰島なさったそうですが、帰島できなかった方たちから「台風対策」「家の戸締まり」「貴重品の持ち出し」等を頼まれていたんだそうで。

「避難した時に家の戸締まりができなかったなんて、本当に一秒を争う事態だったんだなあ」と思ったんですが。
後から思うと、「戸締まりができなかった」ということについては、もう一つ理由はあったかも。

私も地方に親族がいっぱいいるのでわかるんですが、地方って
「家に誰かがいるときは、鍵はかけない」
「で、家には誰かしらいることが多い」
「家に誰かがいる状態で鍵をかけるのは、夜、寝る前だけ」
ってところ、多いんですよね。

つまり、
「基本的に、家の鍵は内側からかけるものであって、外からかけるものではない」
とでもいうか。
だから、普段鍵を使う機会がなく、たまに家族全員が家を空けるとなると、鍵がすぐには見つからず、出かける前に、全員で鍵を探す……みたいなことも、ときどきある。

口永良部島も、これに似た感じの家が何軒かあったのかも。

(「戸締まり」と言っても、かけなきゃならないのは「玄関の鍵」だけじゃないので、「掃き出し窓や腰高窓等の鍵も含めて、施錠している時間がなかった」ということかも知れませんが。)

都市部住まいの一人暮らしの人や、核家族で共働きのお方なんかも、玄関の鍵はすぐに出せるようにしておいたほうがいいですね。
噴火の心配なんかはないような地域でも、「アパートの隣の部屋が火事になった」みたいなときはあり得ますし。

「急いで避難」というと「地震」ばっかりが語られてるような気がするんですが、本当は「急いで避難」しなくちゃならないのは、「地震以外」の災害のことが多いのかも。
かく言う私も、3.11以降、「災害といえば地震」みたいな思考回路になってるんですが、ときどきは「地震以外」の災害のことを想定してみよう。


口永良部島の島民の方々の生活に、早く平安が訪れますように。
それまで、島民の方々の心身の健康が、できる限り守られますように。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4927-d8207d9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。