こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




アニメ「銀魂」第267話「マツイボウでもとれないゴミがある」の感想。

(オープニングは「DAY×DAY(期間生産限定アニメ盤)」、エンディングは「DESTINY(期間生産限定アニメ盤)」)

++++++++++++++++++++++++++++++
「電池を使う電化製品を新しく買うときは、その電池が手に入りやすいものかどうかをチェックする」って、大事なポイントですよね

土方さんの「超電動マツイボウRX」の動き、歯医者のエピソードの「中山さん」「戦闘妖精キャシャーンさん」の動きを思い出した(笑)

そもそも「マツイボウ」って何なのかと思ったら、「割り箸とガーゼと輪ゴムで作る、掃除用の小道具」だそうで

でも、こういう「ベテラン主婦ならではのアイディア」が幅を利かせているうちは、掃除を含む家事はいつまでたっても「主婦の仕事」「女性の仕事」扱いされ続けると思う。(とりあえず、女性雑誌の年末の大掃除特集に「古い歯ブラシ」「削った割り箸」が載り続ける間はそうだと思う)

老年期の土方さんの姿に吹いた(笑)。「土方十四郎」のモデルになった土方歳三は確か34歳で、戦の中で死んでるはずだが、「土方十四郎」のほうは天寿を全うしたっぽいな(笑)

銀さんは「ゴッス」という効果音を加工してましたが、「人気投票篇」でも似たような現象が起きてたな(笑)

お妙さんはビスチェタイプのドレスを着てましたけど……式場内のチャペルじゃなく、教会の礼拝堂で挙式する場合は、「肌の露出度が高いドレスはやめてください。着るなら、ボレロ等を羽織って、肩や背中や胸元は隠れるようにしてください」と言われることが多いらしいですよ

新八は、お妙さんが「ゴス」氏と結婚することに大反対のようだが……「姉上が惚れ込んで選んだ人なら、どんな相手でもいい」みたいなことを「柳生篇」で言ってなかったっけか(笑)。あ、最低限「人」じゃなきゃ嫌だってことか(笑)

「追いかけてた電池は、求めてた単3じゃなく単4だった」ということを認識した万事屋3人は凍り付いてましたが、単4電池も、スペーサーを使えば単3電池として使えるんだけどな……これみたいなのを使えば



でもまあ、単3に比べて単4はパワーがやっぱり落ちますから、「単4+スペーサーの組み合わせで、単3として使う」ということはできることはできますが、すぐ「電池切れ」となりやすいです。「単4+スペーサーの組み合わせで、単3として使う」ってのはあくまで応急処置の方法として使い、単3の電池と交換するに越したことはないです

「ゴス」氏の立ち位置が、何だか「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ(完全生産限定版) [Blu-ray]」の「時間泥棒」に似てる気がしたんだが(笑)

それにしても、「時間が止まった間にこういうことが起きていたとしたら」とか「過去のある時点で、今のAじゃなくBの道を選んでいたら」とかいうエピソードって、「長く続いた漫画」って感じがしますね……前述の「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ(完全生産限定版) [Blu-ray]」がまさにそういう話だったし、「劇場版NARUTO」の「ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-(完全生産限定版) [Blu-ray]」もそういう話だったし

エンディング後に、銀さんが「テレビの前の皆さん、読んでみてください、はい!」と言った後、片耳の後ろに手を当てていましたが……偶然かも知れませんが、あの仕草、記者会見時の野々村竜太郎氏の仕草にすんごく似てた(笑)。先週の冒頭から一周して、やっぱり野々村氏の謝罪会見に戻った……のか?(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
この「マツイボウでもとれないゴミがある」の原作が載ってるのは、これ。


関連記事



テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4899-a274b138
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。