こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2015年・暑いいね!(汗)~「真夏並みの暑さ」という言い方~

今日(7月23日)は大暑(たいしょ)でした。

ふと思ったんですが。
冬ってよく、「真冬並みの寒さ」って言い方がされますよね。
この「真冬」というのは、「大寒から立春まで」という意味なんだそうで。
つまり、「1月20日あたりから2月4日あたりまで」。
だから、12月なんかはもう立派な「真冬」のはずなんだけど、いくら寒くても、「真冬並みの寒さ」と言われてしまう。

けど、夏は「真夏並みの暑さ」とは、あんまり言われませんよね。
「真冬」が「大寒から立春まで」、つまり「1月20日あたりから2月4日あたりまで」ということなら、「真夏」は「大暑から立秋まで」、つまり「7月23日あたりから8月8日あたりまで」なんだろうし、それ以外の期間の暑さのことを「真夏並みの暑さ」と言いそうなもんなんだけど……。

何でそうなってないんだろうと思ったんですが……。

冬は、いくら寒いとは言っても、いちばん寒い時間帯はたいてい夜明け前(=多くの人がまだ家にいて、本格的に活動を始める前)。
日中も、寒いとは言っても、その気温の低さだけが原因で人が死ぬことは、まあ、それほどない。

それに比べると、夏は、1日の中でいちばん気温が高い時間帯は、多くの人が活動している昼間。
その時間帯では、その気温が主な原因になって人が死ぬことも、珍しくなくなった。
だから夏は、「予想最高気温は○○度」と、詳しい数字で言うんだな、「真夏並みの暑さ」なんて大雑把な言い方じゃなく。

あ、4月から6月あたりの、まだ梅雨入りすらしてないような、まだ桜が散り切っていないような時期は、「真夏並みの暑さ」という言い方、されてますね。


――とか何とか、つらつら書きましたが。
いくら分析してみても、暑いものが涼しくなるわけじゃない(涙)。
早く秋になってくれーと、5月の頭頃から思ってるんですが、あと1ヶ月半くらいは我慢の日々ですね(涙)。

暑いのが苦手な皆さん、一緒に頑張りましょう(涙)。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4892-1dc66e2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。