こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「バリエーションの呪い」解!

二つ前の記事で、『フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質"を高める秘訣~』について触れましたが。

同じころに出た(のかな?)、この本も面白いです。



『服を買うなら捨てなさい』です。

この本の目次をパラパラ見て、「そうだよなー」と強烈に思ったのは、

「バリエーションの呪い」

という言葉。
つまり、「多くの女性は、『毎日違った服を、毎日違う組み合わせで着なくてはならない』という、まるで呪いをかけられたかのような思い込みに囚われている」ということ。

私も子供の頃は、「仕事に行くだけなのに、何で毎日違う服を着なくちゃいけないの?」と思ってたんですが。
そうしたら、周りの大人から「2日続けて同じ服を着ていくと、『昨日は家に帰らなかったのか』『どこかに外泊したのか』と思われるから」と言われたんですが……「それって余計なお世話じゃないのか」と思ったけどなあ。

まあ、2日続けて同じ服を着ていくと、「何、昨日は誰のところに泊まったの?」みたいなことを、「オレ、面白いこと言ってるだろ?」と言わんばかりの顔でニヤニヤしながら聞いてくるオヤジって確かにいるから、「毎日違う服を着るのは、自衛のため」ってことも、あるのかも知れないけど……。

(でも今は、んなわかりやすいセクハラを言うオヤジも昔に比べれば激減したのに、「バリエーションの呪い」だけは、女性の中にしっかり残ってしまったなあ(汗)。)

女性にとっては、「着る服の組み合わせを考える」ってのは、楽しみでもありますが、時にはストレスでしかないことも、あるんですよね。
これ、男性にはなかなかわかってもらえない(涙)。

だから男性は、女性がたとえ2日続けて同じ服を着ていても、放っといてあげてください……あーでも最近じゃ、「何、昨日は誰のところに泊まったの?」みたいなことを言うのは、男性だけじゃないからなあ。
「女性が女性に言う」「女性が男性に言う」ってこともあるからなあ……困ったもんだ。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4890-86783de0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。