こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




流行りの日本刀も、いいけれど。~銃刀法のことも、頭の隅に~

数日前に、ナイフネタの記事をいくつか書きましたが。

ナイフについて回るのが、「銃刀法の視点から言って大丈夫なの?」ということ。

んで、それについても調べてみました。
そうしたら……。

ナイフや包丁は、刃体(はたい)が6cmを超えたら、持ち歩いては駄目
刃体が何cmでも、正当な理由なく持ち歩いたら駄目
銃刀法では引っかからなくても、軽犯罪法で引っかかることがある

こんな感じのようです。

参考にしたのは、このサイト。

刃物の話:警視庁

ただ、こういうサイトとか、専門家の解説とかって、「こういうのはNGですよ」と書いてあることはあっても、「これならOKですよ」と書いていることは、滅多にないんですよね。
そりゃそうだ、取り締まるための法律なんですから、「これならOKですよ」なんて例、挙げるはずがない。
良くも悪くも、いくらでも拡大解釈できるようにしておかなくては、取り締まる側にとって使える法律じゃなくなる。

(これ、著作権法と似てるんですよね。
著作権について解説したサイトや本って、「いくら何でもこんなことしないよ(汗)」「こんなの、違反に決まってるじゃん(汗)」みたいな極端な例しか、「NGの例」として、載ってない。
「この程度ならいいでしょう」みたいな例は、いっさい載ってないんですよね。)

++++++++++++++++++++++++++++++
「護身用に持つ」ってのも、NGの可能性が高いそうで。

確かに、「護身用に」持っているつもりでも、「そのナイフを使って、本当に護身できたとき」ってのはそれは「襲ってきた相手を殺傷したとき」だし。

ナイフを持っていることで気が大きくなり、「オレをなめるんじゃねえぞ」みたいな気分になり、別に攻撃されてもいないのに、また、もしナイフを持っていなかったら相手を素手で殴ることすらしないのに、持っていたせいで、ナイフを使って相手を殺傷してしまう、ってこともあり得るし。

はたまた、追い払うつもりで、ほんの軽い脅しのつもりでナイフを見せたら、相手が逆上して襲い掛かってくるかも知れないし。

こりゃ「護身用に持つのも禁止」になりますよね。

++++++++++++++++++++++++++++++
そして、「おしゃれのつもりで、アクセサリーとして」とか、「何となく」ってのも、NGの可能性が高いそうで。

まあなー、「おしゃれのつもりで、アクセサリーとして」と称していても、実は「オレをなめるんじゃねえぞ」「何かあったらこれを使ってやる」と思ってるかも知れないしなー……もしかしたら、本人も無意識のレベルで。

しかし。
若年男子なんてのはいつの時代も何をするにも、結局「何となくカッコイイから」あたりの理由が、いちばん強い動機づけになったりするんだろうなー。

++++++++++++++++++++++++++++++
あと、これはどの法律に引っかかるのか、わかりませんが。

「実は全然切れないアルミのおもちゃだが、一見鋭利なナイフに見える物体」とか、「ブレード部分がなくて、ハンドルとシザーだけの状態の物体(一見、普通のシザーナイフに見える)」も、取り締まりの対象になり得るんですよね確か。
「それをいきなり他人に見せれば、『こいつ、本物のナイフを持っている』と思わせることになるし、不安や恐怖を与えることにもなる」ってことが、もう、NGだそうで。
もっともだ。

++++++++++++++++++++++++++++++
いくつか前の記事でもあげましたが、「ビクトリノックス」の「ブレードレス」です。



「ナイフ」なのに、「ブレードレス」という名の通り、「ブレード」がないのですが。
これも、実際に使うために、畳んでペンケースやポーチに入れて持ち歩くならともかくとして、他人から見えるように堂々とぶら下げて歩いてたら、職質になる可能性もあるということですね。

んー、私も、いくら大事なナイフのコレクションとはいえ、使うあてもないのに持ち歩くのはやめよう(持ち歩いてませんけどね(汗))。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4887-67b2aaa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。