こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




超々高齢化社会の風景。~駅チカにも街なかにも、“高齢者のサロン”がいっぱい?(汗)~

郊外の大型スーパーなんかに、「一時休憩所」みたいな感じで、数脚の椅子や長椅子が置かれていることがありますよね。
で、ここ数年で気づいたんですが……。

ああいうスペースって、「高齢者のサロン」になってませんか(汗)。
そりゃもう「住宅街の中の整形外科の待合室」並み。

確かに、「座れて」「空調が効いていて」「お金を払わずに済んで」「適度な照明があって」「比較的静かではあるけどお喋りしても咎められることはなくて」「持参した食べ物を食べても、おやつ程度なら、これもまあ咎められることはない」って条件を満たしてるから、最高の環境といえば最高の環境。

見ていると、
「明らかに、日時を指定して、定期的に集まっている高齢者グループ」
や、
「ケータイで連絡を取り合って集合している、2人か3人くらいの少人数グループ」
もいます(汗)。

(「ケータイで連絡を取り合って」というのは、「メールで」じゃなく「通話で」です。
メールだと、小さい文字が見えにくいのか、通話で連絡し合っているようなのですが……声が大きいから、話の内容がハタで全部わかってしまうのです(汗)。)

そしてたまに、「おやつ」じゃなく、「明らかに家で詰めてきた、タッパーウェア入りのお弁当」を、けっこう堂々と、時にはシェアまでしながら食べている高齢者グループもいて、こっちはびっくりするんですが(汗)。
だって、「ちょっと広めの通路(当然、他のお客さんも目の前を行き来する)に長椅子置いただけの、開放空間」ですからね(汗)。

「オレたちは(あるいは、アタシたちは)ここの常連だから」という意識が、ああさせるんでしょうか。

まあ、「他にそこで一休みしたい人がいるのに、複数の高齢者が、お弁当食べておやつ食べてお茶飲んで、数時間居座り続けていて、なお全く立つ気配がない」というのなら、困るんですが……そうじゃないのなら、ギリギリOKの扱いでいいのかも知れませんが。


ただ。
「これはいかんだろ(汗)」と思うのは。

「客単価の安い、セルフサービスの店」ってあるじゃないですか。
駅の改札口のすぐそばにあるような、「ベック○」とか「ベッカー○」とか、あと、街なかだと、「ミ○タードー○ツ」とか。

ああいうお店では、最近かなりの高頻度で、
「何も注文せず、席に座って、しばらく休憩すると、そのまま出ていく」
という高齢者を見かけるんですが(汗)。
ツワモノになると、
「セルフサービスの水だけ何杯か飲んで、しかし、お金の要るものはやっぱりいっさい食べない・飲まない」
という高齢者もいる(汗)。

この前なんか、某駅の「ベック○」であったことですが。
どっかの企業の採用担当者なのか、はたまた社長なのか、1人の高齢男性が、2人の女性――言葉のアクセントからして、多分アジア大陸から来た人たち――を連れて入ってきました。

で、3人でテーブルに着き、面接のようなやり取りを40分くらいして、お店を出ていったのですが。

その間、3人が口にしたのは、タダで飲める水だけ。
つまり、店内のテーブルを40分くらい占めておいて、ビタ一文払ってなかった(汗)。

その3人が(特に高齢男性が)あまりに自然体で堂々としていたので、3人に対して私は一貫して「何となく違和感」は感じたものの、何がおかしかったのか、しばらくわからなかったくらい(汗)。

ああいう「隙あらば、タダで快適に使ってしまえ」みたいな人がどんどん増えると……困ることになりそうだ(汗)。
経営側は、人件費の削減を狙ってなのか、セルフサービス方式の店舗を増やしている方針のような気がするんだけど……しかし、「タダで場所を使う人が増えたせいで、お金を払うつもりの人が店に入れなくなる」とかいうことが増えていったら、本末転倒ですよね。
経営者の方々は、そのあたりも想定して決定に当たってくださいませ、お願いいたしますm(__)m

(「イートインの喫茶コーナーはもうやめて、テイクアウト専門のショップにする。これなら、タダで場所を取られることもない」……とかになったら困るなあ(汗)。)
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4860-d565ee6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。