こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




発達障害と、“療育”と、会社の人事。(その2)

(「発達障害と、“療育”と、会社の人事。(その1)」の続きです。)

そして。
「障害者を雇用しましょう」というのは、時代の流れ……そう、「雇う」のはもちろんOK。

ただ。

発達障害のある人については、
「同期の者たちと同じように昇進させ、部下を持たせ、仕事を管理させ、責任を持たせる……ってことをしては駄目!」
ということですね(多分)。

よくエジソンやアインシュタインを引き合いに、

「発達障害の子供は、すごい才能を持っていることも多い。
大人になってすごい業績を上げることもある。

だから企業は敬遠しないで雇ったほうがいい」
みたいなことが言われますが。

そうだとしたって、「他の者たちと同じような仕事はさせない」「評価制度は別のものを適用する」ってことは必須。

繰り返しになりますが、「発達障害の人のことは、管理職にはつけない(つけるときは慎重にやる)」ということは、絶対に守らなきゃならない必須事項……でないと、部下が(私のように)死ぬ思いをすることになる(汗)。
発達障害の人を1人、つけちゃいけないポストにつけたために、部下たちが5人も10人も辞めていった……というのでは、何のための雇用なのか、何のための人事なんだか、わかりません。

企業も、
「あの人いったい何なの!?(半ギレ)
とか
「あいつもほんとにしょうがねえなあ(苦笑)
とか言われているような従業員のことは、「しょうがねえなあ(苦笑)」だけで済ませずに、よく観察して欲しい……特に、昇進を検討する時期には。

大人の発達障害について、「医師の診断書がもらえるものなのか」とか、「障害年金が出ることはあるのか」とか、「そういう人を雇ったら、企業は、障害者を雇用したものとしてカウントしていいのか」とか、細かいことまでは私は知らないですが……。

「車椅子に乗っていることだけが“障害のある状態”じゃない」

ってことは、今の時代、みんなが知っておいたほうがいいと思う。

それプラス。

「“障害のある状態”にある者は、“いかにも弱者”の外見をしているとは限らない。
逆に、周りを振り回し、疲れさせ、混乱させ、死ぬ思いをさせることも、間々ある」


ってことも、今の時代、みんなが知っておいたほうがいいと思う。

――とかやってると、この世の大半の人が「○○障害」とか「○○症」とか診断されてしまう可能性はありますけどね(汗)。
「医学が進歩するほど、病気は増える」というのは、そういうことなのかも知れません。

まあ、「狐がついた」「物の怪がついた」とか言われて土蔵に閉じ込められるよりは、いいんじゃないでしょう……か?(汗)


「この世に一定数、障害児・障害者がいるってことは、今までも、今も、変わらない」
「昔だったら病気や事故ですぐ死んじゃってたであろう子供・大人が、その後医学の進歩により、障害を抱えながらも生き続けることができるようになったため、時代が進めば進むほど、障害者が増える可能性もある」

ということ。
そして

「生活保護受給者が増えるより、納税者が増えたほうが、何かと良い。
(もちろん、「保護が必要な人を保護しなかったり、今保護を受けている人から無理やり取り上げる」というのはNG)」

ということ。

そのあたりのことを、誰もが頭に置いて、知恵と知識を出し合って、誰もにそこそこ優しい社会を作っていければ、と思う。

++++++++++++++++++++++++++++++
「発達障害」というと「子供の療育」に関する本ばかりが圧倒的に多い中、「大人の発達障害」及び「発達障害と思われる人に職場で悩まされている人に向けてのアドバイス的なこと」について書かれた、一読の価値はある本です。(賛否両論はありましょうが。)





++++++++++++++++++++++++++++++
発達障害と、“療育”と、会社の人事。(その1)戻る
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4851-a8c21324
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。