こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




東日本大震災から、4年と2ヶ月と18日。~口永良部島で噴火、全島民避難~

今日の午前9時59分頃、鹿児島県の口永良部島(くちえらぶじま)で、かなり大規模な噴火が起きたそうで。
島民の方たちは、すぐに全員が島を離れ、避難なさったそうで。

「ここのところ火山の噴火が多いけど、巨大地震の前兆なの?」というようなことを、最近よく聞いたり見たりしますが。
どっちかというと、「前兆」というよりは「影響を受けた結果」らしいですね。
「巨大地震の後、数年して火山の噴火が起きる」ってことは、今までもあったらしいです。

んー、でもまあ、噴火が起きようが起きまいが、「もしかしたら地震の前兆?」などとは思わずに、できる備えはしておくこと!ってことなんだろうな。

「どこどこ研究所の誰それの地震予知が、当たった外れた」みたいな記事も、ときどき見かけますが。
そういう予知の「ここが危険です」という言葉を鵜呑みにして、「自分のところは名指しされてないから大丈夫」と思って何にもしてなくて、しかしその後地震に見舞われてしまったって、どこどこ研究所の誰それが責任取ってくれるわけじゃないんだし。

それに。
東日本大震災の前にも、

「三陸沖北部を震源とする巨大地震は、2010年1月1日から30年以内に、約90%の確率で起きる。
宮城県沖を震源とする巨大地震は、同じく2010年1月1日から30年以内に、約99%の確率で起きる」

みたいなことは、言われてました。

しかし。
3.11の発災の後に、「そういうことは、わかってなら何でもっと早く教えてくれなかったんだ」みたいな声が、どういうわけか被災地以外から、けっこう上がってたような気がします。

いやいや、早くから、言われてましたから(汗)。
ただ、関心のない大半の人は、耳を傾けなかっただけです(汗)。

「ハザードマップを信じるな」
と言われることがあるのも、
「そのマップを見て、『自分のところは大丈夫』と思ってしまい、何にもしないための言い訳にしてしまったら意味がない」
ってことらしいしな。
人間って、周りから強制されない限り、基本的に「オレんちセーフー、お前んちアウトー♪」と思ってしまうものなのかも知れない。


今回の口永良部島の避難が迅速だったのは、事前に避難計画がしっかり立てられ、現実的な訓練が繰り返し行われていたからだそうで。
やっぱり、避難訓練ってのは大事なんだな。

この「避難訓練を、現実に即したものに変えていこう」ということについても、先日参加した講習会で触れられたんですが、そのことについては、書くなら別の記事で書くことにしよう。


口永良部島の皆さんの心身の健康が、できる限り守られますように。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4837-c4bfb470
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。