こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




東日本大震災から、4年と2ヶ月と10日。~電気が要らない、ほのかな光をあちこちに~

今日(5月21日)は小満(しょうまん)でした。

「小満(しょうまん)」って何だか、麻雀の役みたいだな。


さて先日、家にある懐中電灯とラジオに、蓄光テープを貼りました。
もともと暗い状態にあった中では意味ないんでしょうが、「夜、急に電気が消えた」みたいなときには、役に立つかと思いまして。

懐中電灯には割ときれいに貼れたんですが、ラジオは曲面が多いタイプで、テープを貼りやすい平面ってのがあんまりなかったので、「テープを小さく切って、小さい平面に貼る」ということを繰り返していたら、何だか「満身創痍のラジオ」「あちこち絆創膏を貼られたラジオ」みたいな仕上がりになってしまった(汗)。

ラジオはこういうタイプ。




使った蓄光テープ。



本来ならこの蓄光テープって、スイッチカバーに貼ったり、階段の縁に貼ったりするためのものらしいんですが……私の住処には階段はないし、よく使うスイッチはほぼ1ヶ所なので、場所に迷うこともないし(笑)。


「電気を使わない、蓄光タイプのテープやシール」って、事業所や店舗の、避難誘導等としても使われてるみたいですね。

例えば……いろんなところに、「緑と白の、人が逃げ出しているピクトグラム」がありますが、あれってたいてい高いところにありますよね。
でも、火災で煙が発生すると、煙は高いところからたまるので、高いところにある誘導灯は見えなくなりやすいんだそう。
だから、低いところに誘導灯を設置するか、蓄光タイプのシールを貼るとかするといいんだとか。


あー、「電気を使わない光」といえば、コンサートやオタクイベントによく行く人にはおなじみの、これがありますが。



これは、防災用品としても、優秀なんだそう。
火気や熱を発しないし、水に濡れても使えるからだそうで。

最近は、ボタン電池や乾電池を使うタイプのものも増えましたし、お店によっちゃ電気タイプのもののほうが多く置かれてることもあるくらいなんですが……「電気を使わないタイプ」も、豊富に置いて欲しいものです(汗)。

あとできれば、「電気を使わないタイプ」にしても、「大閃光タイプじゃないもの」を希望(汗)……「大閃光タイプ」は多分、防災用品としては使えないと思う(汗)。(15分くらいしか、光が続かないらしいですし。)

オタクイベントに行っても、周りの席の人にも、できれば「大閃光タイプ」は使って欲しくないんですよね(汗)……隣の人や前の席の人があれを持ってると、眩しくて(汗)。
それでも、盛り上がってる時間帯に振るんなら別にいいんだけど、そうじゃない時間帯は、周りに光が漏れないように気を付けて欲しい(って何でイベントの愚痴になってるんだ)。


さあ、残りの蓄光テープ、どこに貼ろうかな。
近所の猫の首輪とか(やめなさい)。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4829-717bc73e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。