こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




3年くらい書いてないWJ漫画についての記事を復活させる企画シリーズ。~2014年度・第3四半期から2014年度・第4四半期までの『食戟のソーマ』~

記事タイトル通り、ここ3年くらいWJ漫画の感想を書けてないですけど、毎週買って読んではいるので、せめて号数とサブタイトルだけでも記しておこう、という意図のもと書くシリーズです。

とりあえず、2014年度・第3四半期から2014年度・第4四半期までのデータをば……ってことで、『食戟のソーマ』

++++++++++++++++++++++++++++++
2014年WJ45号「89 朝はまた来る」
2014年WJ46号「90 鉄の意志、鋼の心」

2014年WJ47号「91 喰らいあう獣」
「嫌いな食べ物」とか「食べられない食べ物」って、「味」が理由みたいに思われることが多いけど、本当は「食感」と「匂い(臭い)」が理由であることが多い、と聞いたことがある。

2014年WJ48号「92 発火装置(ファイアスターター)」
・マリー・アントワネットが言ったとされる「パンがないならお菓子をお食べ」の「お菓子」ってのは、「生クリームたっぷりのケーキ」や「フルーツたっぷりのパイ」のことじゃなく、「ブリオッシュ」のことなんだとか……ブリオッシュは、今の日本人の感覚だと、「パン」に近いと思う

あと、「マリー・アントワネットは、実際にはこの言葉は言ってない可能性が高い。後世のイメージで作られたフィクションである可能性が高い」ということは、彼女の名誉のために書いておきたい。(ブルボン朝にもハプスブルク朝にも、何の義理もないが)

2014年WJ49号「93 秋を告げる〝刀〟」
2014年WJ50号「94 旬をつかむ」
2014年WJ51号「95 「旬」を巡る戦い」
2014年WJ52号「96 掴んだ答え」
2015年WJ1号「97 月光の記憶」
2015年WJ2号「98 積んできた〝モノ〟」
2015年WJ3号「99 先陣をきる牙」
2015年WJ4・5合併号「100 鋭き刃先」
2015年WJ6・7合併号「101 鍛えた名刀」

2015年WJ8号「102 創真の〝強さ〟」
無理やり「マッサン」ネタを挟み込んだ(笑)。

2015年WJ9号「103 〝スペシャリテ〟」
2015年WJ10号「104 新たなる『玉(ぎょく)』」
2015年WJ11号「105 スタジエール」
2015年WJ12号「106 問題の多い繁忙店」
2015年WJ13号「107 理想との距離」
2015年WJ14号「108 道を選ぶ」

2015年WJ15号「109 光をあてる者」
リムジンみたいな車の中って、シートベルトは締めなくていいの?

「後ろを歩くんじゃなく、隣に並んで歩く」って、『NARUTO』でヒナタが言ってたな

2015年WJ16号「110 魔術師再び―!!」
2015年WJ17号「111 コース料理」

2015年WJ18号「112 成長への道標(みちしるべ)」
フランス語の料理用語の羅列を見ていたら、バレエを思い出した(笑)。

++++++++++++++++++++++++++++++
2014年度・第3四半期から2014年度・第4四半期までの間に発行されたコミックスはこれ↓。

食戟のソーマ 10 (ジャンプコミックス)食戟のソーマ 10 (ジャンプコミックス)
(2014/11/04)
佐伯 俊

商品詳細を見る


食戟のソーマ 11 (ジャンプコミックス)食戟のソーマ 11 (ジャンプコミックス)
(2015/03/04)
佐伯 俊、森崎 友紀 他

商品詳細を見る

関連記事



テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4800-e1f2d397
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。