こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




Je ne suis pas Charlie!(汗)(その2)

(「Je ne suis pas Charlie!(汗)(その1)」の続きです)

++++++++++++++++++++++++++++++
言うまでもなく、「抗議の手段として、暴力を加える」とか「殺す」とかってのはいけません。
だけど。
今年1月、シャルリが襲撃された時、

「亡くなった人は本当に気の毒だった。
暴力は良くない。

だけど、シャルリを全面的に支持する気にはなれないし、ましてや「Je suis Charlie」と書かれたプラカードを掲げる気にもなれない」

……というのも、それはそれで、充分許される姿勢だったと思う。

++++++++++++++++++++++++++++++
繰り返しになるようですが、世の中には、

「思っていることは何であれ、口に出したり、行動に出したりしないと、逃げたことになる」
「そうやって、思っていることを言動に移すときは、自分の身元を明かさないと、負けたことになる」

みたいな、強迫観念みたいなものを持っている人は、一定数、いるようです。

Kさんは間違いなくそうなんだろうし……そして、シャルリを作ってる人も、そうなのかも知れない。


しかし。
私自身は別に、「思っていることは(中略)逃げたことになる」とも「そうやって、(中略)負けたことになる」とも思わないですし。

だから、「思っていることは(中略)逃げたことになる」とか「そうやって、(中略)負けたことになる」とか思っている人を支持するときは、慎重にやりたいと思います。

今後も、「Je suis ○○」というプラカードを掲げるときは、その○○が、本当に支持するに値するものなのか、よく考えてからにしようと思うのです。


(あーそうだ、Kさんは、不特定多数が読めるブログはやめたものの、その後、フェイスブックを始めたらしいです(汗)……やれやれ(汗)。)

++++++++++++++++++++++++++++++
Je ne suis pas Charlie!(汗)(その1)戻る
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4769-990ceec3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。