こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2015年・「敬若の日」創設祈願!(汗)

今日(2月11日)は、いわゆる「建国記念の日」でした。

何で見たのか忘れましたが、「自分の国ができた記念日はいつか、知っていますか?」という質問に対し、日本人の正答率は低いんだとか。
(ちなみに、世界諸国の「建国記念日」は、Wikiによれば、こちら→「建国記念日」。)

でも、ねえ。
上のWikiを見ると、大半の国にとって、「建国記念日」って、「独立記念日」なんですよね。
しかも、「建国(独立)のきっかけとなった出来事が起きてから、まだ数十年しか経ってない」という国も多い。

それに比べて、日本の「建国記念日」は、「紀元前660年に起きたことを記念した日」ってことになってる。
文字通り「神話の世界」の話だし……よって、学校のテストにも出ないし……。
これじゃ、覚えている人があんまりいないのも無理はないと思うんだけど。

ちなみに、今の時点で世界最新の「建国」は、「南スーダンの独立」で、その日は「2011年7月8日」。

お!
日本と同じ「2月11日」を「建国記念日」に制定している国があった!
それはイラン!
2月11日は「1979年にイラン・イスラム革命により革命側が政権を掌握した」ことを記念した、「イスラム革命記念日」なんだそうだ!

あー、細かいことかも知れませんが、日本の祝日法で定められた呼び名では、2月11日は「建国記念日」じゃなく「建国記念の日」ですけどね。
5月3日に「憲法記念日」ってのがあるから、混同しやすいんだけど。

今思い出したけど……。
小学校の頃、2月11日が近付いてくると、「2月11日は何の日だ?」と聞いてくる教師がいまして。
その教師は、児童が「建国記念の日です」とか「建国記念日です」とか答えると、

紀元節(きげんせつ)な!

と必ず言い直す人だったんだけど(汗)……あの教師は、果たしていわゆるミギだったのかヒダリだったのか、どっちだったんだろう(汗)。
「紀元節」という、まさにその名で呼ばないための「建国記念の日」制定だったはずなんだけど(汗)。
全く、昭和の時代の地方の公立小学校なんかじゃ、教師は言いたい放題・やりたい放題だったなあ、今思うと(汗)。


今の日本の祝日(及び廃止・改称された祝日)を、ピックアップしてみました。

◆元日:1月1日……年のはじめを祝う。

◇廃止:元始祭:1月3日

◇廃止:新年宴会:1月5日

◆成人の日:1月の第2月曜日……おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます。(従来は元服の儀が行われていたとされる小正月の1月15日)

◆建国記念の日:政令で定める日 建国をしのび、国を愛する心を養う。
(↑「法律で定められた日」じゃないんですね、「政令で定める日」なんですね!)
◇廃止:紀元節:2月11日

◆春分の日:春分日(太陽が春分点を通る日)……自然をたたえ、生物をいつくしむ。(※「春季皇霊祭(春分日)」から改称)

◇廃止:神武天皇祭:4月3日

◆昭和の日:4月29日……激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす。(※「天長節(4月29日)」から改称)

◆憲法記念日:5月3日……日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する。

◆みどりの日:5月4日……自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ。

◆こどもの日:5月5日……こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する。
(↑これ、クイズ番組なんかでときどき出ますけど、「母に感謝する」日でもあるんですよね。「父に感謝する、って文言は何でないんだ、男性差別だ」って声が上がらないか、不思議&心配なんですが。)

◆海の日:7月の第3月曜日……海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う。

◆山の日:8月11日……山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する。(2016年から適用)

◆敬老の日:9月の第3月曜日……多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う。(従来は9月15日)

◆秋分の日:秋分日(太陽が秋分点を通る日)……祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ。(※「秋季皇霊祭(秋分日)」から改称)

◆体育の日:10月の第2月曜日……スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう。(従来は1964年の東京オリンピックの開会式が行われた10月10日)

◇廃止:神嘗祭:10月17日

◆文化の日:11月3日……自由と平和を愛し、文化をすすめる。(※「明治節(11月3日)」から改称)

◆勤労感謝の日:11月23日……勤労をたっとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう。(※「新嘗祭(11月23日)」から改称)

◆天皇誕生日:12月23日……天皇の誕生日を祝う。

◇廃止:大正天皇祭(先帝祭):12月25日

「従来は固定祝日だったが、今は移動祝日になった」という祝日は「成人の日」「海の日」「敬老の日」「体育の日」ですが……。
どれも、「天皇制に関係ない日」なんですね。
天皇制に基づいた祝日はみんな、「固定祝日から移動祝日へ」になってません。
(「春分の日」「秋分の日」は、もともと移動祝日ですし。)

(宗教集団によっては、「2月11日を祝日とするのは、天皇制に基づいた考えだから、うちの関連団体では休日としません、出勤日とします」としているところもあるようですが。
その考え自体は否定しませんが、しかしこうやって見ると、日本の祝日って「天皇制に基づいたもの」は「建国記念の日」だけではないので、この日に休んだからといって、即「天皇制を礼賛する者」ではないということは、(そういう宗教集団にも)ご理解いただきたいと思う。

それプラス、「建国記念の日をもっともっと大々的に祝うべき」「この日に日の丸を掲げない家は村八分」みたいな国になるのも、絶対、嫌だがな。
別に、祝日の意味を知らないからと言って、非国民扱いしなくたっていいじゃん……と、ここまで書いていて思ったんだが。

今の日本じゃ、「非国民」というこの言葉が、半ば褒め言葉のようにして使われることが間々ありますよね。

これは、喜ぶべきことなのか憂うべきことなのか(汗)……「建国記念の日をもっともっと大々的に祝うべき」ということを主張なさる方々は、それ以前に、「非国民という言葉を褒め言葉として使うの禁止」という“啓発運動”をやったほうがいいんじゃないでしょうか。

まあ、いくら“啓発”されたころで、従わない奴は従わないだろうがな。)


さて、私が提案するのは、

「敬若(けいじゃく)の日」の創設

です!

「敬老の日」が「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」という日であるなら。
「未来にわたり高齢世代を支えていく若年世代に感謝し、その健康と多幸を祈り、励ます」とか何とか謳って、「敬若の日」を設けるべき!

「「こどもの日」と被るじゃないか」という声も上がるかも知れませんが……いいじゃないですか、被ったって。
「こども」を育てているのは、若い現役世代。
その若い世代が大変なのは、事実なんですから。

――いや、別にわざわざ「敬若(けいじゃく)の日」なんか設けなくても、高齢者世代が

「自分の若い頃は大変だったが、今の若い者たちにも、俺らにはわからない大変なことはあるんだ」
「今の若い人たちは、豊かな時代に生まれて恵まれてると思うけど、でも私らにも、私らの世代にしかない恵まれた点はあったんだ」


ってことをちゃんとわかってくれてたら、わかった上でときどきそれを言葉や行動に出してくれたら、それでいいんですけどね。

いや、もしかしたら、大半の高齢者は、はっきりとあるいはうすうす、それはわかってるのかも知れないけど。

でも、「視野が狭くて、時代についていけてない、わからず屋のほうが、声が大きい」というのは、母集団が何であれたいてい当てはまってしまう法則。

残念ながら、今の高齢者も、それは例外ではないようで。

「オレたちアタシたちは、一生を通じて割を食い続けた、損な世代。
下の世代は、オレたちアタシたちのおかげで、一生豊かで贅沢な暮らしができるのに、全然それを自覚せず、全然それを感謝しない」


みたいなことを言うのは、多分、「視野が狭くて、時代についていけてない、わからず屋の高齢者」なんでしょう……「全体から見れば、ほんの一部の」。
そう思いたいです。


(はあ、祝日ネタとなると、ここ数年、いつもこれ系の話になっているような気がする(汗)。)
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4727-08d2276f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。