こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




クスリとリスク。(その26)~2年ぶりの激烈偏頭痛よこんにちは(汗)~

今年に入ってからのことですが。

久しぶりに、吐くほどの激烈な頭痛が起きました(汗)。

胃の中が空っぽの時だったので、吐いたのは胃液だけで、食べたものを無駄にしなくて良かった。(←そういう問題か(汗))

遡ってみたら、最後に激烈偏頭痛が起きたのが、2013年1月の頭頃。
ちょうど2年前のことでした。

頭痛が起きやすいのは圧倒的に夏のような気がしてたんですが、吐くほどの激しい偏頭痛が起きるのって、むしろ夏以外かも。
以前(すんごく前ですが)、外出先で激烈偏頭痛が起きて救急搬送されたのも、4月下旬の、「暖かい」程度の時季だったし。

医学的に言っても、「偏頭痛が起きやすいのは夏」というデータはないそうで。
「熱中症になりやすいのは絶対夏じゃないか」と思ったんですが、「屋内と屋外の気温の差が激しい、つまり頭痛が起きやすいのは、むしろ冬」なんだそうだ。

夏は「外の気温33度、部屋の気温27度」くらいのことはよくあります。
一方冬は、「外の気温8度、部屋の気温22度」くらいのことがよくあります。
↑こうやって見ると、冬のほうが、室内・室外の気温差は大きいんですよね。
だったら、「血管が急激かつ頻繁に収縮・拡大を繰り返し、血管の周囲にある神経を刺激して、頭痛が起きる」……ということで、冬のほうが頭痛って起きやすいのかも。

(で、でもやっぱり、
「激しい温度差のせいで、血管が急激かつ頻繁に収縮・拡大を繰り返す」
ってことより、
「気温30度超えの状態に長時間さらされる」
ほうが、体感的にはつらいような気がするけどブツブツ(汗)。

↑とことん夏が苦手なワタシ(汗)。)


ってなわけで、年中無休で、頭痛薬(と水)は、必携品。
私は、こんな感じのケースに、1回分の頭痛薬を入れて、「肌身離さず」に近い状態で、持ち歩いてます。

leger 純チタンピルカプセル PC12leger 純チタンピルカプセル PC12
()
leger

商品詳細を見る


こんな高級な素材でできたものではないですが。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4707-4bbb8f5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。