こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




東日本大震災から、3年と9ヶ月と12日。~「暴飲暴食の前に!」って!?~

今日(12月23日)は天皇誕生日でした。


さて先日、ある駅に隣接した、小さな薬局の前を通りました。

「何か安くなってたら買おうかな」と思って、店頭の商品を眺めていたら、1枚の貼り紙が目に入りました。
「暴飲暴食」という文字が見えたので、「ああ、忘年会の季節だし、つい食べ過ぎ・飲み過ぎちゃった人向けの、ドリンク剤とかやサプリとかだろうな」と思って、よく読んでみたら……。

「暴飲暴食の前に!」
と書かれていたのです。

おいおいおい、待て待て待て、何だ「暴飲暴食の前に!」って(汗)。
暴飲暴食しちゃった「後」ならともかく、まだ暴飲暴食してないなら、その暴飲暴食そのものをやめればいいじゃないか、そうはいかないのか?(汗)
どうしてもそれができない事情でもあるのか?

どんなにいいドリンク剤やサプリがあったとしたって、「暴飲暴食した後に、それを飲む」のと、「そもそも暴飲暴食をしない」のとでは、どっちが体への負担や財布への負担が少ないかは、わかり切ったこと。
なのに、体へ負担をかけながら、財布にも負担をかけながら、「暴飲暴食」と「ドリンク剤やサプリを飲む(しかも、決して安くはない)」の両方をやらなきゃいけない理由って、何?


――と、ここまで考えて、「何だかこの感覚、何かに似てる」と思ったんですが……。

あれだ。
再稼働がどうのこうの言われてる、あれだ。

「原発」と、「原発事故に対する避難計画」ですよ。

今、全国じゅうで、原発再稼働をしたくてしたくてたまらないエラい人たちの差し金で、再稼働計画が進んでますよね。
当然それと並行して、「原発周辺住民の避難計画」も進んでいるわけですが(そのはずですが)……。

避難計画策定に当たって、「これが難しい」「これができない」「これの目途が立たない」とか、そんなことばかりが伝えられますよね。
「うちの避難計画は完璧です!原発再稼働、いつでも来い!」と言ってる自治体、ないですよね。

そういう「困難だ困難だ」というニュースばかりを聞くたびに、「――避難計画策定がそんなに大変なら、そのもとになってる原発のほうをやめたら?」という考えが浮かんでくるのを止められなくなりましたよ。

「安全」の意味では、どんなに完璧な避難計画を立てたところで、「原発はもうない。だから、原発事故なんか起きるはずがない」という状況に勝るはずはない、ですよね?
なのに、「原発は動いていなくてはいけない」ってことを、それこそ「動かせない前提」みたいにして話を進めてるから、いつまで経っても状況が迷走したまんまなんだと思う。

それに。
私にとっても馴染みの深い、今も親戚がたくさん住んでいる相双地区のことを考えても、「避難」って「小規模な火事からの、一時的な避難」程度で済むとは限らない。
「数日で帰れる」と思って、ほとんど何も持たずに家を出たら、その後「数十年は帰れない」と言われてしまうような、そんな「避難」になるかも知れないんだ。

そんな状況にも対応した、どんな「有効で、現実的で、実行可能な避難計画」があるんだろう?


「暴飲暴食に備えてドリンク剤やサプリを飲んで、本当に暴飲暴食すること」と、「暴飲暴食をそもそもしないこと」のどっちが、より賢い選択か。
「有効かどうか、現実的かどうか、実行可能かどうか極めて不明な原発避難計画を立てて、原発を動かすこと」と「原発をそもそも動かさないこと」のどっちが、より賢い選択か。


まあ、そうそう単純に当てはめられる問題じゃないことはわかってるつもりですが。
でも、似てますよねえ、やっぱり。

もしかして、原発再稼働に熱心な人(原発の地元の人は一応除く)って、「暴飲暴食に備えてドリンク剤やサプリを飲んで、本当に暴飲暴食すること」に熱心なお方でもあるのかな(笑)。

まあ何にしても、そういうお方は、肝臓にはくれぐれも気を付けて。
他の人も保険料を払ってる健康保険のお世話になって高額な治療を受けまくったりは、なるべくしないように頼みます(笑)。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4675-38f06c76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。