こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




19年ぶりだった!~「朔旦冬至」来る!~

今日(12月22日)は冬至(とうじ)でした。

そして、新月でもありました。
今年最後の新月です。

で。
そういう「新月で、冬至」のことを、「朔旦(さくたん)冬至」と言うそうで。
この「朔旦冬至」、19年ぶりだそう。

「朔」とは、「新月」という意味。
「旦」とは、「朝」の意味。

「朔旦」という言葉自体は、「月の第一日の朝」という意味だそうで。
便宜的にこの言葉を「冬至」に被せてるのかな?

「冬至」は、太陽の復活の日。
「新月」は、月が満ち始める日。
そう思うと、何だか神秘的ですね。


ところで、上にも書きましたが。
「旦」とは、「朝」の意味です。
ということは、「元旦(がんたん)」は、「元日(がんじつ)の朝」という意味なんですよね。

「元旦」と「元日」って、字も似てるし、読みも1文字しか違わないので、同じ意味のように使われていることがけっこうありますが、「イコール」ではないんですよね。
カレンダーを見ても、「1月1日」のところには「元日」と記されているものはあっても、「元旦」とは記されていないはず。

ちょうどこれから「元旦」や「元日」を迎える時季でもあるし、ちょっと気を付けてみましょうか。


次の新月は、1月20日。
大寒(だいかん)の日です。
前にも書きましたが、気象用語的には、この「大寒」が「真冬」なので、それまではどんなに寒くても「真冬並み」扱いです(汗)。

私は寒いのは割と平気なので、「真冬並み」扱いか「真冬」扱いなのか、別にどっちでもいいんですが、寒がりのお方は「今だって充分、真冬だろ!」と、イラッとしたりしないのかな(笑)。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4673-57489fb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。