こじゃれブログ

プロフィール

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




私の愛する「ミスド」の風景。~6個の目玉で「ギロッ」と睨まれた話(汗)~

アルコールが飲めない私は、「カフェで本を読む」とか、それに類することが大好きです。
んで、煙草の煙とか臭いとかを受け付けないので、できれば全席禁煙のお店が好ましいのです。

そんなわけで、「ミスド」こと「ミスタードーナツ」を、けっこう使わせてもらってます。

で。
「ミスド」には、「飲み会に出た後の酔い覚ましに、ちょっと甘いものとコーヒーでも」って感じで入ってくる女性のグループ客がけっこういます。
「職場の飲み会の帰り」らしかったり、「子供たちの保護者つながりの飲み会の帰り」らしかったり、「お稽古ごとの仲間との飲み会の帰り」らしかったり、いろいろなんですが。

で、で、ある時のこと。
私がお店に入ったら、40代か50代くらいの3人の女性のグループ客が、店内の一角に、既にいました。
職場つながりなのか、子供の学校つながりなのか、お稽古ごとつながりなのか、どれっぽかったのかは忘れてしまいましたが……。

このお三方が、とにかく、すんごい大声(汗)。
それほど広い店内ではないものの、たった3人で、店じゅうに響き渡るような大声(汗)。
それが、明らかに「飲んだ後」という時間帯である上に、興奮した中年女性にありがちなキンキン声(汗)。

私はその時、少し頭痛がしていて、「薬飲んでちょっと休憩しよう」と思ってそのお店に入ったんですが……座った位置も悪かった。
その3人が背後にいる、という席に座ってしまったのです(汗)。

時間が経てば経つほど、その3人のガンガンキンキン響く声が、背後からクレッシェンドかけられて聞こえてくる。
もう、頭痛を鎮めるどころじゃない。
そしてその3人は、私が入店した時点で既にかなり長居してる感じだったのに、全然帰る気配もない。

なので、私自身が入店してから1時間弱くらい経った頃だったか?
もう限界だった私は、振り向いて、「すみません、少し静かにお願いします」と、その3人にだけ聞こえる程度のボリュームの声で、頼みました。

しかし。
その3人は、流石にその瞬間、それまで夢中だったお喋りはやめたものの……私に対しては、無言。
「何この女」「誰アンタ」というような表情で、無言。
こっちを睨むだけ。
私に背を向けていた人もこっちを振り向いてきて、結果「3人×2個」の、6個の目玉がこっちを「ギロッ」という感じで睨んできて、心底怖かった(汗)。

私はすぐに前に向き直ったので、その後の3人の細かい動向まではわかりませんでしたが……私が「静かにお願いします」と頼んだ後、そのお三方はすぐに帰り支度を始めたらしく、「静かにお願いします」から5分くらいで、3人揃ってお店を出て行ってしまいました。

もちろん帰り際にも、「騒いじゃってすみませんでした」みたいな言葉は、いっさいなし。
(似たようなシチュエーションでこっちが「静かにお願いします」と頼むと、帰り際にそう言ってくれる人も、中にはいるんですけどね……まあ、帰り際に謝ってくれる人は、「静かに」と言われたその時にも謝ってくれてるんですけどね。
そういうのは、性別を問わず、どっちかというと若い人のほうに多いです。)

もしかしたら、帰り際にまた、6個の目玉がこっちを「ギロッ」という感じで睨んでいたのかも知れない(汗)、私が見てなかっただけで。

あのお三方には、
「うるさいと思うならアンタが出ていけばいいじゃないの、後から来たくせに何様のつもりなのよ」
とか、
「変な女に絡まれて、楽しい時間が台無しになった」
とか、思われたんだろうなあ(汗)。

でも最近って、うるさい客がいても、暴れたり物を壊したりしていない限りは、店員さんは注意しないんですよね。
だから、「うるさい、耐えられない」と思うときでなおかつ「この相手なら、丁重に頼めば逆切れされないだろう」と思うときは、「静かにお願いします」と、丁重にお願いすることにしてるのです私は。

そりゃ私だって、居酒屋やカラオケスナックなら、少しばかり賑やか過ぎる人が近くにいても、「静かにお願いします」なんて言いませんよ。
でも、「ミスド」で、「たった3人の客が、店じゅうに響き渡るようなガンガンキンキンいう大声で喋り続けてる」ってんなら、すぐそばにいた者が「静かにお願いします」と頼んだって、別にいいでしょうが(涙)。
6個の目玉で「ギロッ」と睨まなくたって、別にいいでしょうが(涙)。

これから、忘年会の季節になりますが。
女性は、
「自分は、年齢ははっきり言って中年以上」
「自分は興奮してる、若しくはアルコール入ってる(あるいはその両方)」
「自分は、気の置けない仲間と楽しいお喋りをしてる」、
そして
「大声で騒いでOKな場ではない」
という条件が重なったときは、どうかどうか、気を付けていただきたい。
「みっともない」という問題じゃなく、「気分が悪くて休んでる」みたいな人も、近くにはいるかも知れないから。


確か、エッセイストの酒井順子氏が書いてたことと思うのですが。
「最近、カフェとかカフェめしとかが流行ってるのは、『大勢で飲んだ一次会の後、どうしたいか』が多様化してきたからだ」
という趣旨の文章を読んだことがあります。

「今までは、二次会や三次会と言えば
『もっと飲みたい、飲み直したい』
『カラオケ行って大声あげて騒ぎたい』
あたりのパターンしか想定されていなかったけど、実はその他に
『甘いもの食べながらコーヒー飲みたい』
『店内は、大声あげなくても話ができるような、静かな落ち着いた雰囲気であって欲しい』
『煙草の煙は吸わされたくない』
みたいな人も、実はいっぱいいたんだ。

そういう人は、帰り道でコンビニでエクレア買って、割り切れない思いで家で食べたりしてたが、禁煙・分煙で、甘いものを出してくれて、深夜まで営業してるカフェがたくさんできて助かったはずだ」

みたいなことが書かれてたと思います。
なるほどなと思った記憶があります。
「深夜まで営業してる」ってのも、大事なポイントですね……チェーン店のコーヒーショップって、8時半とか9時で閉まっちゃうところも多いですから。

なので、もう一歩進めて、いっそ「飲んだ後の酔い覚まし専用カフェ」とか、できないだろうか。

飲めない身としては、飲み会の場で疎外感みたいなものを覚えることもまあないではないのですが、それはしょうがないと思ってます。
だけど、アルコールをいっさい出さない「ミスド」に来てまで、アルコール入ってる人に何で悩まされなきゃならないのか(涙)。

どこかにできませんかね「飲んだ後の酔い覚まし専用カフェ」……翌朝になったら、「二日酔いの人のためにシジミの味噌汁を出す」というお店に早変わりすればいいんです。

――まあ、飲んでる人の頭と目で見ても、「飲んだ後の酔い覚まし専用カフェ」と「そうじゃない普通のカフェ」の見分けなんてつかない可能性も高いんだろうけど(汗)。

++++++++++++++++++++++++++++++
二日酔いに効くかどうかは知らないですが、体にはいいかも知れません。(塩分の取り過ぎには気を付けて!)

トーノー 業務用おつまみしじみ 280g(個包装込み)トーノー 業務用おつまみしじみ 280g(個包装込み)
()
トーノー

商品詳細を見る

関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4654-02abf8b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。