こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




税について、考えてみたりみなかったり?~「この店は二度と使わん」と決めた、ある出来事~

さて、あれはもう、何年も何年も前のこと。
当時勤めていた会社の同じ課で、1人の女性社員が退職することになりました。

課のメンバーは手分けして、「送別会のお店の予約」「寄せ書きのための色紙の手配」「花束の手配及びそのための集金」などをすることになりました。
私は、「花束の手配」を担当することになりました。

「課の人数からして、1人あたり○○円徴収して、たいだい4000円くらいの花束を注文するか」と思い、会社近くの某花屋に電話して、「退職する人に贈る花束をお願いします。予算は4000円で」と頼みました。

で、夕方、警備室から「お花屋さんがいらしてます」と電話があったので、私は4000円を持って、警備室まで行きました。
花束を持った花屋さんの配達の人がいたので、4000円を渡して、花束を領収書を受け取ろうとしたら……。

「税込で4200円になります」

と言われ、びっくり。
「え、4000円って、税込じゃないんですか?」と聞いたら、「税込じゃありません、税別です」と、駄目押しされまして。

税率が8%に上がって1年経ってない今なら、税込・税別が混在してるので、こっちも注文する時に「税込で4000円で」と強調して注文しますが、当時は、「税込価格表示が当たり前」の世の中。
なので、まさか「税別で4000円」ってことになってたとは、全く思わず。

手元には、封筒に入れた4000円しか持ってなかったので、警備室から自分の机にまで戻り、自分の財布から200円出して、それを足して、花束をやっと受け取れましたが……。

「この花屋、二度と使わん」と思った出来事でした。

まあ、単に「税別・税込の混同」の問題だったとしたら、いくら私でもあそこまで根には持たなかったと思いますが。
でも、真にイラッとしたのは、こっちが「え、4000円って、税込じゃないんですか?」と聞いた時の、向こうの反応。
「しまった」みたいな表情で「あ、曖昧ですみません、税別なんです」とでも言ってくれていれば良かったのに、ブスッとした不愛想な表情で「税込じゃありません、税別です」としか言わなかったもんだから、こっちも「この店、二度と使わん」と思ったんだ。

前述の通り、今は税込・税別が混在してるので、何かを注文する側になったときも、注文を受ける側になったときも、「税込か税別か」は、はっきりさせておいたほうがいいですね……本体価格が大きいときなどは、口頭じゃなく書面にするとかして。

あと、お店をやってる店長さんや社長さんたちは、「自分の部下や、雇っている従業員が、配達先でどんな態度を取っているか」ってことも、ちょっと注意したほうがいいかも(汗)……いや、大半のお方は重々注意はしてるんでしょうけど、それでも目が届かないことはあるから、大変なんですよね、きっと(汗)。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4641-7cc47f80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。