こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




フェンス再建!~こんにちは新しいベッドフェンス~

数日前にオーダーしたベッドフェンスが届きました。
これです。

アイリスオーヤマ 伸縮ベッドガード シルバー BDG-8010アイリスオーヤマ 伸縮ベッドガード シルバー BDG-8010
()
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

商品詳細を見る


こういう大きなものを、実物を見ないで買うのはちょっと不安だったんですが、でも、届いたものを見てみたら問題なし。

で、さっそく取り付けてみました。

しかし。
普通ベッドといえば分厚いマットレスがあり、そして普通ベッドフェンスといえば、その分厚いマットレスの下に差し込むだけでいいのですが。
私の寝床であるところのロフトベッドには、分厚いマットレスがなく、底板の上に薄いスポンジみたいなものが貼られているだけなのです。

マットレスがないから、薄いスポンジの上に、普通の敷布団を敷いているわけですが、ということは、ベッドフェンスも、この「普通の敷布団」と「薄いスポンジ」の間に突っ込むしかないわけです。

しかししかし。
それだと、「突っ込んだだけ」のベッドフェンスは、簡単に抜ける(汗)。
「こ、こんなに呆気なく、抜けるのか?」とびっくりするほど、簡単に簡単に抜ける(汗)。
「こんなに簡単に抜けるんじゃ、ベッドフェンスを設置してることにならないよ」と頭を抱えたほど、簡単に簡単に簡単に抜ける(汗)。

なので、ビニール製の紐を使って、ベッドフェンスをベッドに固定することにしました。
「底板+薄いスポンジ」に、紐を二重に、できるだけきつく巻きつけて、その紐をベッドフェンスにも巻きつけて、固定。
あ、もちろん、「紐を二重に巻きつける」ってのは、2箇所でやりました。

もう秋も深まってきているというのに、汗だくになりながら、そういう作業をしました(汗)。

そうしたら、流石に「簡単に抜ける」ということは起きないであろう仕上がりになりました。
外からビニール紐が2箇所に見えるので、見た目はあんまり良くないですが(汗)、まあ、安全には替えられない。
これで枕を高くして(?)、またロフトベッドで寝ることができる。


あ、ベッドフェンスがなかった間、どうしていたのかといいますと。

やっぱりロフトベッドに上がって、フェンスがあったのと反対側(つまり壁側)の枠と自分の胴を、紐でつないで、寝てました(笑)。

1日目は流石に緊張して、ほとんど眠れませんでしたが。
2日目は、壁側を向いて、「できるだけ動かないように」と念じながら寝たら、全く問題なく眠れました……1日目が寝不足だったせいか、いつもよりよく眠れたくらい。

その状態で、数日過ごしました。
いやー、人間、慣れるもんですねえ。

それにしても、「「底板+薄いスポンジ」に、紐を二重に、できるだけきつく巻きつける」という、慣れない、かつ予想外の作業をしたせいか、翌日以降、肩だの腕だのが筋肉痛になりました(汗)。
今回のことで改めて思ったのは、「もうちょっと筋トレをしておこう」ということと、「やっぱり寝袋が欲しい」ということでした、うんうん。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4609-b785101f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。