こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




あまくて・おかしな・かわいい「すいーとり」発見!

今日(10月2日)は上弦の月でした。

さて先日、本屋さんに行った時、こんな本を見つけました!

おかしなとり すいーとりおかしなとり すいーとり
(2014/07/26)
チャイ

商品詳細を見る


何でこんな大きな画像にしたのかというと……。

これより小さいサイズにすると、どのあたりに「とり」がいるのか、見えないからです(笑)。

そんな風に、どの「すいーと」にも「とり」が隠れている、愉快な本です。


きれいなカラー写真がいっぱいの製菓レシピの本もいいですけど、最近、イラストメインの製菓レシピ本がいろいろ出ているみたいで、そういうレシピ本もいいですね。
これとか。

ぼくのおやつ ~おうちにあるもので作れるパンとお菓子56レシピ~ぼくのおやつ ~おうちにあるもので作れるパンとお菓子56レシピ~
(2014/04/12)
ぼく

商品詳細を見る



これは写真入りの製菓レシピの本ですけど、でき上がったお菓子がイラストみたいです(笑)。

まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本
(2009/10)
なかしま しほ

商品詳細を見る


この「顔」は、焼く前に、竹串やスプーンの先で描くのです。

私は、古本屋もよく利用するんですが、「料理の本」「製菓の本」だけは、本屋さんで、新品のものを買う、と決めてるんですよ。
やっぱり、食べ物に関する本となると……誰がどこに置いたか、どんなルートを経て古本屋に並んだのかわからないものは、買う気がしなくて(汗)。

まあ、「本屋に並んでいる新品の本」だって、「どんなルートを経てその本屋に並んだのか」なんてことはわからないわけですし、店頭に並んでからも、誰が触ったのかはわからないですから、気休めなんですけどね(汗)。

でも何にしても、料理や製菓の本って、「新品のものを買う」となると、1冊につき、1200円くらいはするんですよね(汗)……だから、そうそう気軽には買えないのがつらい(汗)。


――とか嘆いてたら。

いちばん上の「すいーとり」の第2弾が、もう出てた(汗)……この通り。

おかしなとり すいーとり に。おかしなとり すいーとり に。
(2014/08/30)
チャイ

商品詳細を見る



今調べてみて、初めて認識したんですが。
この「すいーとり」シリーズ、「一迅社」が出しているんだな、ちょっと意外だった。
私にとって、「一迅社」といえば、「峰倉かずや氏と美川べるの氏の作品をいっぱい出してる出版社」でしかなかったんだが(ってそれは偏った知識だ(汗))。

あー、あと、これも最近知ったんですが。
「一迅社」が入ってるビルって、新宿の「世界堂」の近くなんですね。

そして、新宿二丁目の近くでもあったりする……いやー、あのテの作風の作品をいっぱい出してる「一迅社」だけに、納得……って、だからそれが偏った見方だってのに(汗)。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4592-2837c594
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。