こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




5から8へ、そして10へ!?~「消費税ダイエット」を通り越して「消費税餓死」多発!?~

いきなりですが、ここ半年で、体重が6.5キロほど減りました。
「約6ヶ月かかって、6.5キロ」ですから、心配な減り方ではなく、また、減った後の体重も、「少な過ぎて心配」というものでは、全く・全く・全く、ない。

ここで重要なのは、「ここ半年」というところです。

半年前に始まって、今も続いていることって、何でしょうか?

そう、「消費税の税率が5%から8%に上がった」ということです。

「生活を切り詰めようとすると、真っ先にターゲットにされるのは食費」と言われますが。
それほど意識してはいなかったのですが、私もそれをやっていたらしいです(汗)。

まあ「前ならこの1品を買ってたが、今はやめとこう」と思って出費セーブすることは増えた、という程度の自覚はありましたが……体重にダイレクトに現れていたようです。

私のような人って、けっこういるんでしょうかね。
だとしたら、「消費税が上がったおかげで、メタボが改善された」という人も、いるのかな(笑)。



――というのは、半分冗談です……いや、2割くらいしか冗談ではありません。

「メタボな大人」「メタボ予備軍の大人」「メタボでもメタボ予備軍でもないが、ちょっとくらい減食しても健康に悪影響はない大人」なら、「消費税8%ダイエット」も、いいかも知れませんが。

もともと経済的なことが理由で、栄養失調気味になっていた高齢者や子供は、今のこの国にも、いっぱいいます。
「そういう高齢者や子供が、それ以上減食を強いられる」なんてことは、あっちゃいかんですよね。

このまま「順調に」いけば、1年後には「消費税の税率:8%から10%へ」になるわけですが。
食料品や医薬品等にかかる税率を低くする、いわゆる「軽減税率」「複数税率」が導入されないと、「消費税10%ダイエット」を通り越して「消費税10%餓死」が発生しますよマジで。


今まで日本の重要事項を決定してきた人たちの多くは、戦争で苦労した、いわゆる「戦中世代」でした。

「戦争中は、モノがなくて食料もなくて、大変だった。
終戦後もしばらくは、やっぱりモノがなくて食料もなくて、大変だった。
自分たちはその中を、苦労して死に物狂いで生きてきた」


と思っている人が多いはずだし、また、それは事実だと思う。

だけど、

「自分たちが立て直したこの国はもう、貧しさや飢えとは、永久に無縁なんだ」

とも、思ってしまっていると思う(汗)。

この部分だけは言うまでもなく、「それは違うぞー!(汗)」なんですけどね。
この世代に、

「あなたたちの孫の世代の6人に1人は貧困状態にあるんですよ」
「それというのも、あなたたちの子供世代が、相対的に見ればあなたたちの世代より貧しいからなんですよ」


ということをわかってもらうのは、けっこう大変です(汗)。

「日本はもう、貧しさや飢えとは、永久に無縁なんだ」と、漠然とにしろはっきりとにしろ、思っているお方は、
「日本はもはや、“飽食の時代”なんかじゃない」
「このまま放っておいたら、日本は、子供が飢えや貧しさに苦しむ時代に逆戻りする」
ってことを肝に銘じていただきたいと、思うのです。



何だか、すごい機能がいっぱい搭載されいてる体重計があるようです。

TANITA 【SDカード搭載 + 体重50g単位表示】 &【MBA判定機能 + 左右部位別測定「Vピタ機能」搭載】 体組成計 左右部位別インナースキャン50V BC-622-BKTANITA 【SDカード搭載 + 体重50g単位表示】 &【MBA判定機能 + 左右部位別測定「Vピタ機能」搭載】 体組成計 左右部位別インナースキャン50V BC-622-BK
()
タニタ(TANITA)

商品詳細を見る


資金が潤沢で、なおかつメタボ及びメタボ気味なお方は、こんな感じのものを買って、ご自身の健康増進及び景気回復の助けにしてみてはいかがでしょうか(笑)。

あと、自分1人で高いものを食べるより、単価は多少低くてもいいから、(私のような者を含め)周りの人にご馳走するといいと思いますよ。(え?)
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4591-5531f58f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。