こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




検索ワードランキング発表!~2014年8月を振り返る~

先月(2014年8月)の検索ワードのうち、印象深かったものや面白かったものをあげてみます。

「森茉莉 息子」
これがダントツで多かったです。

ファザコンぶりが病膏肓に入ったような森茉莉は、16歳くらいで結婚して息子を2人産み、19歳くらいで父・鴎外と死別しましたが。(あ、親子でも「死別」っていうのかな?)

「その後20年か30年くらいして息子たちに再会し、長男に対してまるで年下の恋人に対するようにメロメロのデレデレになり、長男の嫁や、嫁の母から、死ぬほどウザがられた」というところに、「女の業」みたいなものを感じずにいられません(汗)……まあ森茉莉は極端なパターンだけど。

でも、一般人女性のブログを読んでいても、姑の悪口をけっこう頻繁に書いているお方って、ご自身には必ず息子がいるんですよね、不思議なことに(汗)。
なので、たまーにですが、「このお方も、まさかあと数十年したら……」とか、思っちゃうんですでどね(汗)。

「カメハメハ 区切り」
「カ・メハメハ」と区切るのが正しいらしいです。
意味は「孤独な人」。

「ダヤン ご当地限定 福島」
あの「イルカに乗った少年」ならぬ「赤べこに乗ったダヤン」可愛いですよね。

「ご当地ダヤン 通販」
いずれやって欲しいです……鹿児島ダヤンを私にくれ(涙)。

「パンダ書林 てぬぐい」
これのこと↓ですよね。
濱文様 絵てぬぐい パンダ書林 ベージュ濱文様 絵てぬぐい パンダ書林 ベージュ
()
濱文様

商品詳細を見る


「濱文様」のパンダシリーズ、全部買い集めたい(汗)。

「花燃ゆ 撮影8月4日から どこで」
そういえば、もうそろそろ撮影が始まってますよね。
どこだったんだろう。

「宇宙兄弟クレジット 南波母父」
「南波母」「南波父」の名前は、それぞれを演じた声優の名前にちなんで、「南波真弓」「南波長介」らしいですね(笑)。
(まあ、「チョー」の本名は「長介」ではなくて「茂」らしいが、苗字が「長島」だからな。)

「応急手当は何をやれば良いのか」
「さるもちょうしんき」!
一般人は、消防庁や赤十字の講習を受けましょう!
あー私も、そろそろ更新の時期だ!(汗)

「ドクターG「体がだるい」無料動画」
「ドクターG」の第1シーズンから再放送して欲しい。

「世界堂火事」
え、そんなことがあったの?(汗)

「おっさんの家庭事情はハードハートはソフト 岸尾だいすけ」
岸尾だいすけって、あの話に出てたっけ?と思ったら、中崎の役だったか!
しかし、「中崎」って、『ギンタマン』の3代目の編集者でもあったはずだが……松平のとっつぁんの運転手を兼任?(笑)

ちなみにアニメでは、『ギンタマン』の初代編集者の小西役は鈴木千尋、2代目の大藤役は檜山修之、3代目の中崎役は岸尾だいすけ、4代目の本田役は樫井笙人。
みんな出番も台詞も滅多にないのに、けっこう豪華な顔触れですよね(笑)。

そうだ、漫画家志望の服役囚・鯱が、獄中で「斬魄パット」の出てくる漫画を描くエピソードがありましたが。
アニメで、本田役の樫井笙人がほぼ喋りっぱなしだったのには大笑いしたっけ。
(樫井笙人はアニメ「BLEACH」で、「斬魄刀」を使う死神・大前田稀千代の役(笑)。)

「銀魂 高杉と松陽の娘 小説」
何だってー!(汗)

そりゃ、「松陽先生女性説」が流れたこともあったけど……(そんで、「確かに、松陽先生は女性だったほうが、高杉のあの執着ぶりは自然かも」とは思ったけど)。
しかし何で「娘」なんだ、「息子」ではないのか。

++++++++++++++++++++++++++++++
こんなところか。
引き続きよろしくお願いします!(笑)
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4569-8da8fbb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。