こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




私が家をつくるなら。~土間が欲しい~

先日、こんな本を見つけました!


片づけの解剖図鑑片づけの解剖図鑑
(2013/12/04)
鈴木信弘

商品詳細を見る


「片づけ」とありますが、実際には

「片づけがうまくいくようにするためには、本当に適切な間取りはどういうものか、家を建てる前から考えましょう。
そのためには、変な常識や思い込みは捨てましょう」


というような考え方がベースとして書かれた本です。
言ってみれば「設計」の本です。

私が特に「そうだそうだ」と思ったのは、下の3点。

1.土間(及びお勝手口)があるといい
2.ハンガーバーを置ける場所が複数あるといい
3.ウォークスルークローゼットがあるといい

という、3点。

++++++++++++++++++++++++++++++
まず、1の「土間(及びお勝手口)があるといい」について。

表玄関とは別にお勝手口があって、更にそこに広めの土間があったら便利だろうなと思います。

「家の中に置きたくはないけど、外に置くわけにもいかない」「外に置いてるけど、本当は、鍵のかかる家の中に置きたい」というものが置いておける。
例えば、「土や泥のついた野菜」「濡れた傘や雨合羽」「資源ゴミ」「古本屋に持っていく本」「非常時持ち出し袋」「あんまり乗らない自転車」「キャリーカート」「ポリタンク」「園芸用具」など。

あと、「磨く必要のある靴」「シーズンオフの靴」も、意外とここに置くのがいいかも。
玄関で靴を磨いていると、意外と場所を取って、片づけるのが大変なときがあるし……それを思うと、靴磨きを始めること自体に二の足を踏むことがあるし(汗)。

ポイントは、この「土間」は、薄暗くしないこと。
「一時置き場」的なスペースを薄暗くしておくと、すぐに全体が「ゴミ置き場」になってしまうから(汗)。

どこに隣接させるかといえば、やっぱり「キッチン」ですかね。
面積あたりいちばんゴミが出るのがキッチンだと思うし、そのゴミをまとめて「土間」に置いておきたいし。

「キッチン」と「土間」の間には、「隔壁&鍵のかかるドア」を設置する。
この「隔壁&ドア」には、断熱性のしっかりした素材を使ったほうがいいんだろうなやっぱり。
「土間のスペースを取る」というより、「普通に家を作って、後から土間を外付けで作る」って感じかも。

そしてできれば、「お勝手口」の外にも、チャイムを取り付けておく。
私の親戚の家でも、「お勝手口&土間(的スペース)」のあるところがあるんですが。
その家に住んでる親戚たちは、表玄関より、「土間」から出入りしてることのほうが多いです。
宅配便の人たちももう心得ていて、最初から「お勝手口」に回り、そこのチャイムを鳴らしてくれてるそうです。


――とか何とか、見果てぬ夢を語ってみました(汗)。

意外と長くなったので、2の「ハンガーバーを置ける場所が複数あるといい」と、3の「ウォークスルークローゼットがあるといい」については、別の記事として書くことにします!

(こんなこと、妄想でつらつら書くより、とっくに実行している人はいっぱいいるんだろうなあ(汗)……嗚呼焦燥感(汗)。)
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4554-80d97020
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。