こじゃれブログ

プロフィール

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「宇宙兄弟#0(ナンバーゼロ)」を、一般公開初日に、舞台挨拶つきの回を鑑賞してきた580人の一般人のうちの1人による感想とかレポートとか。(その4)

感想・その4!
リフトオフ!

++++++++++++++++++++++++++++++
ブライアンの死亡事故が起きた時、日々人はNEEMO訓練の最中だったんですね、リアルタイムで知ったわけじゃないんですね、それがちょっと意外だった

その後、「日々人は、メンタル的なショックから、薬の助けを借りて入眠していた時期があった」と読み取れるシーンがありましたよね。このシーンは、「宇宙飛行士の候補になるほどフィジカル的にもメンタル的にもタフな人間だってこうなんだから、一般の人だってもちろん、寝つけないことが続くようなら、きちんとした診察を受けた上で、薬の力に頼っていいんだ」というメッセージだと思いたいです私は

テレビアニメの時から、六太と日々人を見るにつけ、「こんなすごい息子2人を育てるなんて、どんな両親なんだ」と何度か思ったんですが……ああいう両親なんですよね(笑)

ちなみに六太は身長181cm、日々人は182cmだそうですが……両親とも、そんなに大柄ではないですよね。そこは似なかったんだな。豆腐いっぱい食べると背って伸びるのか?

ハムスターの埋葬シーンは、インパクトありましたね……子供のいる家庭で動物を飼い始めたときは、大人は、「この動物が死んだときはどうするか、子供にどう接するか」ってことを既に考えていないといけないのかも知れませんね

近年――この国の高齢化が本格的になってきた頃からだったか――「死をタブー視してはならない」みたいなことがよく言われるようになりましたが。相手が子供だとしても子供じゃないにしても、「死をどう教えるか、どう語るか」ってことは、1人1人全員が考えたほうがいいことなんでしょうね……このことについてあれこれ書いていたらものすごく長くなってしまったので(汗)、載せるとしたら別記事として載せることにします

「息子たちが久しぶりに帰ってきた日の夕飯のメニュー」が「カレー」だというあたり、いいなあと思った。普通母親って、ああいう「息子たちが久しぶりに帰ってくる」みたいなときは、「お寿司を取って、得意料理の鶏の唐揚げを作って、具沢山のけんちん汁も作って、んで、息子たちが帰った後、張り切り過ぎた反動で熱を出して寝込む」みたいなことをやらかしがちなもんですが、あの母ちゃんはそういうこと、なさそうだもんなあ

あ、「こんなすごい兄弟の両親が、何であんな平々凡々たる夫婦なんだ」とは、BBCのドラマ「シャーロック」でも思ったけど……しかし、あのホームズ兄弟のどっちかと(あるいは両方と)一緒に宇宙に行くなんて絶対ごめんだ、最初の数時間でこっちが発狂する(汗)……いや、訓練の段階でこっちが失踪したくなる(汗)

そうだ、エンドクレジットで、重大な情報が明かされましたね!今まで「南波・母」としか名前が出ていなかった「母ちゃん」の名前は「南波真弓」、「南波・父」としか名前が出ていなかった「父ちゃん」の名前は「南波長介」だそうで!(大笑)言うまでもなく、それぞれを演じている声優の名前「田中真弓」「チョー」が逆輸入されたんですよねあれ!(笑)

「どこんじょ豆腐店の店主」を演じたのはさだまさしですが、「藤原とうふ店の店主」を演じるのは平田広明です(笑)(って、作品が混ざってる(笑))。しかし何でこんな「まさかの豆腐屋被り」などということが起きるんだ(笑)。「豆腐屋」なんて、普通そうそう登場しないだろアニメじゃ(笑)

そういえば。「TIGER&BUNNY」じゃ「バニー」、「宇宙兄弟」じゃ「ミスター・ヒビット」……のように、平田広明は「うさぎ」と組む機会がここのところ何かと続いてる、みたいなことを、以前書きましたが。この「宇宙兄弟#0」のキーパーソンは「ブライアン」、「劇場版TIGER&BUNNY -The Rising-」のキーパーソンは「ライアン」でしたよね、こっちの名前もちょっと似てる

アポの母親ジェミニは、双子で生まれたんですかね(笑)……でも、「ふたご座」のもとになったギリシャ神話のあの「双子」は、「兄と弟」なんですけどね(汗)

ブライアンの手紙が読み上げられている時、時間の流れをちょっと先取りして、バトラー室長が上層部に何か熱く訴えてるカットがあったじゃないですか。「ここで立ち止まってはなりません」みたいなことを訴えてたと思うんですが、あそこちょっとうるっとなったなあ(涙)。今までの立木文彦の役って、「銀魂」の長谷川さんといい、「戦国BASARA」の大谷吉継といい、「BLEACH」の剣八といい、どっちかというと斜に構えた役が多くて、「熱くてまっすぐ」って感じのキャラがあんまりなかったから、余計に

映画を見終わって、テレビアニメ全99話を、最初から見直したくなりました

テレビアニメ第2期を期待していいんですかね……いいですよね、「願い続けることによって叶う」ってこともあるし。「ココデオワルハズガナイノニ」って言葉もあるし!(え、番組が違う?(汗)まあこの際いいじゃないですか!(笑))

++++++++++++++++++++++++++++++
「宇宙兄弟」とは関係ないですが、この「ムーンウォーク」の歌詞が「宇宙兄弟」にけっこう合ってます!(笑)
(歌詞はこちら→「ムーンウォーク」の歌詞
タイトルもまさに「月面に立つ」みたいな感じですしね!

ムーンウォーク(初回生産限定盤)(DVD付)ムーンウォーク(初回生産限定盤)(DVD付)
(2012/11/07)
MONOBRIGHT

商品詳細を見る


あ、アニメ「銀魂」第3期の、初代オープニングですよ!

++++++++++++++++++++++++++++++
「宇宙兄弟#0(ナンバーゼロ)」を、一般公開初日に、舞台挨拶つきの回を鑑賞してきた580人の一般人のうちの1人による感想とかレポートとか。(その1)戻る
「宇宙兄弟#0(ナンバーゼロ)」を、一般公開初日に、舞台挨拶つきの回を鑑賞してきた580人の一般人のうちの1人による感想とかレポートとか。(その3)戻る

++++++++++++++++++++++++++++++
そろそろ「宇宙兄弟」のカテゴリーを作ったほうがいいのかな?

(※2014年8月21日:作りました!)

関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4542-94f1c9e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。