こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




天気予報じゃ、いつまで「晴れた日=洗濯の日」なのか?

今日(7月20日)は土用の入り(夏)でした。
今日から8月6日の土用明けまでは、夏から秋への橋渡し期間です。

関東ではまだ梅雨明け宣言が出てませんが、「まだ梅雨だが、夏の土用にも入った」ってことはよくあるのか、珍しいのか。

ところでところで。
ニュースなんかだと、「梅雨の晴れ間」というと「洗濯物を外で干せます」ってことばかりが言われますが。

「重いものや、嵩張るものや、濡れたら困るものは、梅雨の晴れ間のうちに買いに行くと良いでしょう」ってことを言って欲しい。

そうすれば、
「あ、トイレットペーパーとボックスティッシュがそろそろないんだった」
とか
「冷凍食品とか、重い根菜とか、醤油とかみりんとか麺つゆとかケチャップとかマヨネーズとかを買いだめしておこう」
とか
「クリーニング屋に洗濯物を持っていこう(あるいは回収してこよう)」
とか思っていたお方たちに役立ちそうだし……ってか、この私が、この中のいくつかのことについて、「あー、あれやっとけば良かった!」と思うことがしばしばあるし。

いやー、「晴れるか、降るか」というと、「洗濯」にばっかり結び付けられて語られる現状が、どうにもこうにも私は不満でねえ。
家事の中で「晴れるか・降るか」の影響を受けるのは、何も洗濯だけじゃないのに。
それに今は、「平日の昼間には基本的に家にいて、晴れてさえいれば洗濯に取り掛かれる」なんて人、昔に比べれば激減してるはずなのに。

時代の流れを切り取って伝えるのがニュース番組のはずなのに、気象情報コーナーだけはどうも、悪い意味で古い、十年一日の感覚で作られてる気がするんだけどなあ。
少なくとも私は

「梅雨の晴れ間→洗濯」

というあのお約束の一連のフレーズは、もうあんまり聞きたくない。


ところでところでところで。
「雨合羽」というと、「視界の悪くなりがちな雨の日は、明るい色のものがいい」と言われますが。

濃い目の色で、透けにくい素材で作られたレインポンチョがあると、着替えスペースのないところで着替えたり、体を拭いたりするときに役立つとか。

あと、「着替えスペースがない」どころじゃなく、「ちゃんとしたトイレがない」というような環境でも役立つとのこと……これは「登山のとき」とか、「自然災害に遭って、普段のトイレが使えないとき」とかでしょうか。
どっちにしろ、過酷な状況のときですね。


あ、「ポンチョ」といえば。
「着替え ポンチョ」で検索したら、「社交ダンス」とか「競技会場」とかの記事にいっぱいヒットしまして、「何で?」と思ったんですが。

社交ダンスの競技大会では、出場者が着替えるためのスペースが充分にないため、出場者(の、女性のほうですかねやっぱり)は、ポンチョ状の布で首から下をカバーして、更衣室以外の場所で着替えるのが当たり前なんだそう……へえ、知らなかった。
こういう現象が起きるのって、「社交ダンスの競技大会」だけなんですかね。

あ、オタクイベントでコスプレする人たちも、この手法、使えませんかね(笑)(って、余計なこと書くな私(汗))。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4515-251a0269
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。