こじゃれブログ

プロフィール

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




女性は、飲み会は断れ!

今日は、ボージョレ・ヌーボー解禁の日でした。

まあ私は飲まないので、関係ないですが。(なら書くなよ(汗))

何にしても、これから年末年始に向かって、飲み会の多い季節です。
で、ここ数年思ってることを、改めて思い出した。

それは、一言で言うと……

「女性は、飲み会の誘いは断れ」

ということ。

あーもちろん、全部が全部断れとは思わないですけど……そして、「飲み会の多い職場か、少ない職場か」にもよりますが。
どっちにしても、「職場の飲み会は、出るとしても月に1回くらいでいいのでは」ということです。

見たところ、男性が半数以上を占める職場で、なおかつ飲み会が多い職場だと、どうも、真面目な女性ほど、「職場の飲み会は仕事のうち。断ったら悪い」と思うのか、「誘われたら断らない」ということになるようですが。

しかし。
「男性と女性が同じペースで飲酒していると、女性のほうが早く肝臓を壊す」
とか
「多量の飲酒を始めてからアルコール依存症になるまでの時間は、男性より女性のほうが短い」
ということを、若い女性はあんまり知らないらしい。

女性たち、たかが職場の飲み会のために、体を壊さないで欲しい(あえて「たかが」と書くが)。
体に負担をかける悪い習慣って、若いうちは平気でも、10年後、15年後、20年後にクるんだよ。


もう一つ、「女性は、飲み会の誘いは断れ」と思う理由がありまして……こっちも、体や健康のことと同じくらい、大事。
それは、

「飲み会に、義理を果たすつもりで顔を出し続けていると、男性たちから、女性として、軽く見られる」

ということ。

男性って、「男ばかりだと何となくサマにならないから、彩りに女性を1人くらい呼ぼう、誰でもいいから」ってノリで女性を誘うこと、よくあるんですよね。
でも、真面目な女性は、「単なる彩り」として呼ばれていても、「職場の飲み会は仕事のうち」と思って参加してしまう。

でもそのうち、誘う男性たちの側では、「あいつは、誘えば必ず来る奴だから」とか「あいつは、誘ってやらないと寂しいらしいから」とか、全くもって失礼なことが共通認識になってくる。

そしてこの認識は、一緒に飲んだこともなく、また仕事で特に関わりのない社内の男性たちにまでいつの間にか広がって根付いてしまい、そしていちど根付くと、そう簡単には払拭できない。

若い頃は、まあ実態的に「誘われれば断らない」って行動を取っていた女性も、だいたい30代も半ば頃になると体力的にきつくなってきて、それまでほどには頻繁に飲み会に参加しなくなる(できなくなる)わけですが……。

それまでの「誘われれば断らない」というイメージはすぐには消えてくれなくて、いろんな部署のいろんな人から「来るよね? え、来ないの!? 何で!?」みたいなことを言われ続け、イラッとなることも多々あるようです。

また、本人は、頻繁に誘われるのが当たり前になっていても、周りにいる「それほど頻繁には誘われない」という女性たちからは、「何であの人ばかり、しょっちゅう声をかけられて飲みに行ってるの、仕事よりそっちにエネルギー注いでるんじゃないの」みたいに思われてしまうこともあって、これも、ありがたくない副産物ですよね。


――とか何とか、くどくど書きましたが。
要は「世の女性たち、アルコールが原因で体を壊すことのないようにねー!」ということです。

それプラス、「男性たちから軽く見られたり、他の女性たちからの嫉妬を買ったりすることも、できればないようにねー!」ということでもあります。
女っていろいろ大変ですよねえ。


(他人事みたいに書いてますけど……。
飲めない立場から見ると、「しょっちゅう飲みに行っていて、なおかつ日中よく『眠い』『疲れた』と言ってる女性」を見ると、「――だったら普段から早く帰って寝ればいいのに」と思ってしまうことも、たまにですが、あり(汗)。

男性に対してはないんですけどね……「男はどうせそんなもんだ、期待するだけ無駄だ」と思ってるからか。
やっぱり、女っていろいろ大変ですねえ。)
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4269-f973b097
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。