こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




かもしれない運転でいけ。(@銀魂)~念のため、歩行者側の自衛グッズをゲット~

昨日(9月26日)は彼岸明けでした。
今日(9月27日)は下弦の月でした。

「暑さ寒さも彼岸まで」なんて言いますが。
この定番フレーズ、「寒さは彼岸まで」のほうは実感できても、「暑さは彼岸まで」のほうは、ここ数年、全然実感できなくなりつつないですか(涙)。

日の出が遅くなっていき、日の入りが早くなっていき、秋分の日が過ぎたということは、もう夜の時間のほうが長いんですよね。
私は「夕方暗くなるのがだんだん早くなってくる、ってことを実感できる」という意味で、今の季節がけっこう好きなんですが……(もっとも、この理由を言うと周りからはド変人扱いされるが(爆))。

「暗くなるのが早くなってくる」ってことが何となく嬉しかったのは、「気温や湿度が下がり、過ごしやすい時季になってくる」ってこととセットになっているからこそ、だったらしい。
なので、蒸し暑いまま日が短くなっていったって、嬉しくも何ともないわ(涙)。
誰か、早く何とかしてくれ、この高温多湿な彼岸明けを(涙)。


さて、私の今のバカ遠い通勤先は、単に「私の家から遠い」だけじゃなく、周りも閑散とした場所にあります。
道にも、1日を通じてあんまり人も通っておらず、「東京23区内に、こんなところがあるのか」という感じ。

ただ。
人はあんまり通ってないのですが。

車はけっこう通るのです。
それも、運送のためと思しき、比較的大型の車が。

そういう車にしてみれば、歩行者の少ないエリアなので、運転するのが楽らしい。
歩道と車道が分かれていないような道でも、「どうせ人なんて歩いてないだろこのあたりは」と言わんばかりに、飛ばす飛ばす(汗)。

しかもなぜか、視界の利かない暗い時間帯ほど、飛ばす飛ばす(汗)。

人、いるんですけどね(汗)。

歩道と車道が分かれていない道の端をこのワタクシが歩いていると、その向かいから、「どうせ人なんていないだろ」と思うのか、アクセルをぐいぐい踏んで、ぐんぐん加速しながら近づいてくる車が、よくあるんですよ(汗)。

で、けっこう至近距離になってワタクシの姿に気づき、「ビクッ」という感じで、一気に減速する(汗)。

先方が気づいてくれるまでかなり恐怖タイムだし、先方をビクッとさせるのも本意ではないので、最近、↓これを買いました。
反射材のたすき。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
↑反射素材でできた、たすきです。

教科書通りに「たすき」として使うことはあんまりないんですが、カバンのショルダー部分につけて肩部分に垂らすようにしただけでも、視認性がけっこう上がるようです。
「向かいからぐんぐん加速して近づいてきた車が、ワタクシの至近距離まで来てビクッと減速」
ということがめっきり減り、ほとんどの車が
「かなり遠くのほうから減速し、ロービームに切り替え、ワタクシのいるあたりを(ほんの少しですが)回避して通り過ぎる」
ということをしてくれるようになりました。

そうそう、「ぐんぐん加速しながら近づいてくる車」って、決まって「ハイビーム全開」なんですよね(汗)。
まあ、「こっちに気づいてないから」でしょうから、当たり前といえば当たり前なんですが……。
でも、あんなに近づくまでこっちの存在に気づかないなら、何のためのヘッドライトだよ、何のためのハイビームだよ、と思ってしまう。
照射され続けるこっちは、すっごく眩しくて、目の奥がズキンズキンすることさえあるのに。

「どうせ人なんていないだろ」と思いながら運転していれば、ハイビームにしようが何だろうが、見えるはずのものも見えない、ってことでしょうかね……困るんだけどなあ(汗)。
世の中のドライバーさんたちには、たとえどんなに人通りの少ない道でも、「人がいるかも知れない」と思って運転していただきたい……あのヅラ(@銀魂)ですら、「かもしれない運転」をしてたんだから、ね。


↓反射素材のたすきは、アマゾンでも扱われてます。
夜間 車やバイクの運転者から 自転車のいる位置を素早く知らせる!「蛍光反射タスキ」夜間 車やバイクの運転者から 自転車のいる位置を素早く知らせる!「蛍光反射タスキ」
()
テラオ

商品詳細を見る


↑でもこの
「車やバイクの運転者から 自転車のいる位置を素早く知らせる!」
って、おかしくないか?
「車やバイクの運転者へ 自転車のいる位置を素早く知らせる!」
じゃないの?

あ、上の画像の女性は、私ではありません。(わかってるって(笑))
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4214-bac171bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。