こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




東日本大震災から、2年とヶ5月と29日。~そろそろ新型インフルのことも思い出そう~

いきなりですが、農林水産省のサイトに載っている「新型インフルエンザに備えた家庭用食料品備蓄ガイド」がなかなか良いです。
是非いちどご覧ください!
地震への備えにも、参考になります!

「地震に備えましょう」と言われても「どんなに備えたって、どーせ死ぬときは死ぬんだし」とクールでニヒルな反応しか示さないお方も、「新型インフル大流行に備えましょう」と言われると、「どーせ死ぬときは死ぬんだし」とは、なぜか言わないみたいです。
「インフルは地震ほど怖いものじゃない」とか「インフルって死ぬほどの病気じゃないっしょ」とか「インフルなんて寝てれば治るもんっしょ」とかのイメージなのか、とにかく「インフル」と「死ぬ」ということが結びついていないらしい。

確かに、新型インフルが大流行しても、「崩れた家の下敷きになって死ぬ」とか「重いものが落ちてきて、それが頭にぶつかったせいで死ぬ」とかいうことはないでしょうけど。

でも、飲み水が足りなくなってエコノミークラス症候群になって死んだり、食べ物が足りなくて低血糖になって死んだり、ということは、あり得ますよね。
乳幼児や、高齢者や、持病のある人や、妊婦さん(あるいは妊婦になるかも知れない女性)がいる家庭は、特に要注意!

(――ってこれ、ほとんどの家庭が当てはまるんじゃ?(汗))

新型インフル大流行への備えは、地震への備えに比べれば「食料品と水さえ備蓄しておけば足りる」という部分がかなりあるので、「地震への備えって、何をすればいいのかわからない、イメージできない」というお方も、上に乗せたガイドを見て、とりあえず「新型インフル大流行への備え」だけでもしてみたらいいんじゃないかと思う。

(あ、それでも、「家具・家電の転倒・落下防止」だけはちゃんとした上で。
大量に備蓄した食料品の横で、地震で倒れた家具の下敷きになって死んだら、意味ないですから。)


食料品の備蓄といえば……最近、ふと、よく行くスーパーの食品売り場を見渡してみました。
そして、3.11の直後の、店内の食品の棚がカラになった時のことを思い出しました。

今後、首都圏にいつあれクラスの揺れが来るかは、はっきりとはわかりませんが……。
発災直後はお店側も購入制限とかできないでしょうし、その状況下で「買える限り買いまくるぞ!」という客が来たら、そういう客せいぜい数十人で、店内の食料なんて売り切れになるだろうな。
「物流停止+度を越えて買いまくる客せいぜい数十人→あっという間に売り切れ」ということです。

つまり逆に言うと、平時なら、仮に「度を越えて買いまくる客」がちょっとくらいいたとしても、スーパーの棚の食品がほとんど切れることなくそこに積まれているのは……お店に在庫があって、店員さんが、ひっきりなしに補充してくれているから(であろう)。

そして、ひっきりなしに補充されるのは……電気が通っていて物流管理システムや冷蔵庫・冷凍庫が機能していて、ガソリンが普通に供給されていて道路をトラックが通れて、あーもちろんそれらを管理し支える人たちがいて、等々、つまり物流が正常に機能しているからこそ。

いくつもの要素が、ほとんど奇跡のように噛み合って、私のような一般の客の目の前に食品が並んでいるんだと思うと、何だか厳粛な気持ちにさえなりました。

「どんなときに行っても、スーパーには食品が豊富にあり、お金さえ出せば、すぐに、いくらでも買えるのは当たり前。それができないとしたら、それは店側の不備だ、怠慢だ」などと、ゆめゆめ思うことなかれ……ということですね。


――とか何とかしみじみしていたら、その日、レジを打った店員さんが400円くらい盛大に間違えて打っていて、精算コーナーへ持っていって精算してもらうのにえらい時間がかかったんですけどね(汗)、まあそれくらいは辛抱辛抱(汗)。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4194-dcf83a12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。