こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




平々凡々たる一般人の私物リスト・実用グッズ編。~転倒防止&落下防止~

9月に入りました。
防災、それも地震対策が強く意識される月です。

で、もう理屈じゃなくやったほうがいいのが、背の高い家具の転倒防止。

賃貸でも、壁を傷めず使えるのが、突っ張りポールです。
↓こんな感じ。

本棚と突っ張りポール・その1。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

本棚と突っ張りポール・その2。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↑ご覧の通り、壁と天井の境目が単純な直角じゃないので、本当はもうちょっと壁寄りにポールをセットしたいのですが、できないでいます。

ずっと前からこう設置していたんですが、そうしたら。
東日本大震災の時は、この本棚は倒れはしませんでしたが……「本棚+突っ張りポール」全体が、大きくしなるように揺れました(怖)。
本棚が、壁を背にして部屋の内側に何度もお辞儀をするように揺れたんですよね(汗)……で、上半分くらいに入っていた本は、全部床に振り落とされました。

で、その後、本棚と、天井(壁寄りの)の間にぴったり収まるくらいのダンボール製の引き出しを見つけたので、それを押し込みました。
今ならもう、東日本大震災の時程度の揺れなら、「大きくしなるように揺れる」ってことはない……と思う。

↓アマゾンでも扱ってます。
アイリスオーヤマ 家具転倒防止伸縮棒 SS KTB-23 ホワイト 35908アイリスオーヤマ 家具転倒防止伸縮棒 SS KTB-23 ホワイト 35908
(2005/09/01)
アイリスオーヤマ(IRIS)

商品詳細を見る


重要なことは、「強い揺れの最中に棚が倒れなかったとしても、揺れが収まって落ち着いたら、突っ張りポールが以前と同じようにちゃんと固定の役割を果たしているか」ってことを確認すること。
強い揺れによってねじが緩んだり、設置していた位置がずれて、ポール自体が簡単に外れてしまったりすることがあるので。


賃貸住宅を設計するお方たちも、「大きくて重い家具・家電の固定は、家具の側だけじゃできない」ってことをもっと認識して、策を立ててもらえるとありがたい。

具体的には、「家の中のすべての部屋のすべての壁に、ピクチャーレールをつける」程度のことでいいから。
本棚の他には、冷蔵庫なんかも、しっかり固定しておきたい家電なのに、キッチンってまるで「固定すべきものは、ここには存在しない」とでも言いたげな、ツルッとした仕様になっていることがほとんどだから。


「冷蔵庫」で思い出した。
冷蔵庫の上に乗せている電子レンジは、これ↓で落下防止をしてます。
プロセブン 耐震マット(2cm×2cm)16枚入り P-N2016Lプロセブン 耐震マット(2cm×2cm)16枚入り P-N2016L
(2011/04/01)
Pro-7

商品詳細を見る


↑ジェル状の、粘着力のあるマットです。
これは、電子レンジだけじゃなく、テレビとかPCとか花瓶とか水槽とか、いろんなものに使えます。

職場でも、使う用途はあるはず。
もし職場で何の対策も立てられてないなら、こういう目立ちにくいものを使って、自分の机の上だけでもこっそり地震対策するのも、しょうがないかも?(汗)
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4187-5e94c1f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。