こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




1年半くらい書いてないWJ漫画についての記事を復活させる企画シリーズ。~『鏡の国の針栖川』~

記事タイトル通り、ここ1年半くらいWJ漫画の感想を書けてないですけど、毎週買って読んではいるので、せめて号数とサブタイトルだけでも記しておこう、という意図のもと書くシリーズです。

まずはここ1年半くらいの間に完結したものから……ってことで、『バクマン。』『いぬまるだしっ』『家庭教師ヒットマンREBORN!』『ぬらりひょんの孫』『magico』『ST&RS―スターズ―』の次に載せるのは『鏡の国の針栖川』


2012年WJ2号「#22 消失」
2012年WJ3・4合併号「#23 傷心」
2012年WJ5・6合併号「#24 証拠写真」
2012年WJ7号「#25 2人の儀式」
2012年WJ8号「#26 告白」
2012年WJ9号「#27 一瞬の両想い」
2012年WJ10号「#END リスタート」
2012年WJ11号「番外編 玉造リターンズ」

++++++++++++++++++++++++++++++
この漫画、30話弱の、言ってみれば「中編」だったんですね、もっと長かったような気がしてましたが。
絵はきれいだし、「こんな女いねーよ(呆)」「こんなお約束な展開あり得るか(呆)」的な妙なお色気路線でもなかったし、けっこう好きだったなあ。

あ、でも、一つだけ難点を(汗)。
この漫画は「里見真桜(さとみ・まお)」と「松川咲(まつかわ・さき)」という、ダブルヒロインが登場しましたが。
女の子同士は「真桜」「咲」と名前で呼び合ってるのに、針栖川は2人を「里見」「松川」と苗字で呼んでたもんだから、「え、これってどっちだっけ?(汗)」と思うことが実はけっこうあった(汗)。

全3巻なので、全部の巻の表紙を載せてみよう……それぞれの表紙のデザインを見てみると、全3巻の構成って、「主人公の男の子と、ダブルヒロイン」にはぴったりだったかも(笑)。

++++++++++++++++++++++++++++++
↓記念すべき第1巻。
鏡の国の針栖川 1 (ジャンプコミックス)鏡の国の針栖川 1 (ジャンプコミックス)
(2012/01/04)
叶 恭弘

商品詳細を見る


↓第2巻。
鏡の国の針栖川 2 (ジャンプコミックス)鏡の国の針栖川 2 (ジャンプコミックス)
(2012/03/02)
叶 恭弘

商品詳細を見る


↓最終巻。
鏡の国の針栖川 3 (ジャンプコミックス)鏡の国の針栖川 3 (ジャンプコミックス)
(2012/05/02)
叶 恭弘

商品詳細を見る


↓全巻揃った状態。
鏡の国の針栖川 コミック 1-3巻 セット (ジャンプコミックス)鏡の国の針栖川 コミック 1-3巻 セット (ジャンプコミックス)
(2012/05/09)
叶 恭弘

商品詳細を見る

関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4164-3efe36e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。