こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2013年・桜の季節に桜が咲いた!(その5)~染井吉野の花の色、盛者必衰の理か~

職場の近くの桜を見ていて気づいたんですが。

「幹から直接咲いている花」が、やたら多かった。

2013年・幹から咲いた桜・その1。

2013年・幹から咲いた桜・その2。

2013年・幹から咲いた桜・その3。

2013年・幹から咲いた桜・その5。

木によって、幹から直接咲いている花がいっぱいある木と、ほとんどない木と、2種類あるんですかね。
職場の近くの木は、「幹から直接咲いている花がいっぱいある木」が多い多い!

もしかして、もうお迎えが近いような木ほど、「幹から直接咲いている花」が多かったりする?(汗)

↓この木なんて、下のほう、茸みたいなのが生えてるし(汗)。
2013年・幹から咲いた桜・その4。

染井吉野ってのも、実はそんなに長生きな木じゃない、と聞いたような気がする。
だとしたら上の写真にある木たちも、もう、寿命なのか。

樹木医のお方だったか、空師(そらし)のお方だったか忘れてしまいましたが、
「『極力、木を伐らない』ってことだけが自分たちの使命じゃない。
『この木はもう寿命だ』と思ったら、無理な延命はせず、伐ってやるのも、自分たちの仕事だ」
ということだそうで。

上の、茸が生えているような木たちも、近いうち、空師さんたちのお世話になるかもなあ。

(↑すっかり「お迎えが来つつある」扱いしている)



あ、それで思い出した。
陸前高田の“奇跡の一本松”についての作業は、今どういう段階なんだろう。
どんな形であれ、早くまた姿を見たいもんだ。


「奇跡の一本松」が、最初、「キセキの一本松」と出た(汗)……微妙に不謹慎な気がして、慌てた(汗)。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/4038-486f84a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。