こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




小型ラジオを持ち歩こうキャンペーン。(その5)~ラジオも地デジ化!~

このブログでは、

「この日本に住む人間たち、停電時(それも特に地震のとき)に備えて、小型ラジオを持ち歩け持ち歩け」

と何度もしつこく書いてきましたが……(まあ自分のブログだからしつこいも何もないんですけどね、ブログを何年も続けるなんてのはもともと良くも悪くもしつこい人間だろうし)。

そのたび、「私が持ち歩いているのはこれです」と紹介してきたのは、これでした。

SONY ICF-RN933 FMラジオSONY ICF-RN933 FMラジオ
(2002/02/10)
ソニー

商品詳細を見る


そして、去年あたりから、

「地上アナログ放送が終わってしまったので、このラジオでは、残念ながらテレビの音声を聴くことはできません」
「「テレビの音声も聴けるものを」となると、値段が途端に2倍以上に跳ね上がるんだよなあ(汗)。」

とも書いてきましたが……。

この秋、別に2倍以上の価格なんかじゃない、テレビ音声を聴けるラジオが発売されました!
これです!

ソニー ワンセグTV音声/FMステレオ/AMラジオ ホワイト XDR-63TV/Wソニー ワンセグTV音声/FMステレオ/AMラジオ ホワイト XDR-63TV/W
(2012/10/20)
ソニー

商品詳細を見る


店頭で見たところ、今までの小型ラジオより、ちょっとだけ分厚かったかな?
でもこれ、今、猛烈に欲しい。


さて、この「小型ラジオを持ち歩こうキャンペーン。」シリーズ、遡ってみたら、前回書いたのは、去年の1月12日だった……発災の約2ヶ月前だった。

それに気付いた時は、「私がいくら『小型ラジオを持ち歩こう持ち歩こう』と書いたところで、実際に巨大地震が来た時には、いちばん危険な状態にある人やいちばんひどい被害のある場所には、ほとんど役に立たないんだろうな」……と、無力感に苛まれもしました。

それでも、「小型ラジオを持ち歩こう持ち歩こう」とは、今後も書いていこうと思う。
周りの人を変えようってよりは、自分のためです……自分が諦めちゃったり、油断し切ったりしないためです。

去年の発災後も、だいたい6月頃になると、都内では

「禊(みそぎ)は済んだ

=あれだけ怖い思いをしたんだから、もうしばらく地震は来ない」


みたいな空気が濃厚になってきたっけ。

でも、「禊が済んだ」わけがないのに……逆なのに。
「これからしばらく、地震活動が活発な時期に入る」ってことなのに。

3.11の巨大地震で東北が受けた被害はものすごいわけですが。
でも、あれほどの揺れではなくても、次に首都圏で――それも東京で――強い地震が来たらどうなるか……ってことについては、私は最近、かーなーりー悲観的です(汗)。
それは、「人が多く、普段はモノが潤沢でサービスも行き届いている地域」だからこそ心配な事態がいっぱい考えられるから……ってか、去年の3.11の時点で既にそういうことはちょっとあったし。

私は「自分さえ助かればいい」なんてもちろん思ってないですが、でも、「これこれこういう事態になったら、これこれこういう他人のことは、悪いが放っておくしかないんだろうなあ(汗)」と思ってしまうことは、最近よくあります(汗)。

でも、「災害」は「椅子取りゲームのような生き残りゲーム」じゃないですからね……みんなで生き残れればいちばんいいに決まっているわけで。

地震を含む「災害」を、「椅子取りゲームのような生き残りゲーム」にするか、それとも、「犠牲を最小限に抑えつつ、みんなで乗り越えた試練」にするかは、「今、何にも準備していない人たち」にかかっているはずなんだな。

だから私も、いくら相手が「今、何にも準備していない人たち」であっても、「自覚が足りーん! 帰ってすぐに家具の転倒防止をしろー!」みたいに一方的に言うだけじゃなく、もうちょっと「聞いてもらえる言い方」を考えよう……(汗)。
関連記事




この記事に対するコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/12/09 12:11】 | #[ 編集]

Mさんいらっしゃいませ!
防災に関する記事、共感いただきまして嬉しいです!

防災のハウツーだけなら、専門家のお方の良い本やサイトがたくさんありますが。
けど、「ハウツーの裏にある思い」はやっぱり、私のような一般人が匿名で書くブログにこそ向いているのかな、と思い、あれこれ書いています。

あと、「世の中のお方たちも、しっかり備えて欲しい」とはもちろん思うんですが、それ以上に、書くことで私自身が救われているような部分も大きいんですよね……私のような「被災地出身だが、今は別の土地に住んでもう長い」という立場の者は、周りの人たちとの気持ちのギャップを感じることが、日々増える一方なので(汗)。
現実世界で「いつまで地震の話をしてるんだ、辛気臭い」みたい反応をされてしまうことが、けっこう本気でツラいです(汗)……でもめげずに発信していこうと思います。

私のトータルな状態を見習うことはあんまり(いや絶対)お勧めできませんが(汗)、防災に関すること限定なら、参考にしていただければ幸いです。
良いお引越先が決まることをお祈りしています!(^^)
【2012/12/11 21:52】 URL | 管理人みつか #/QqAxzGI[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/3887-5423e9b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。