こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




勝手に手帳販促キャンペーン。(その33)~「生徒手帳」ならぬ「生徒に手帳」!~

先日、ニュース番組で見たんですが。

最近、学校(それも特に高校)で、「生徒にビジネス手帳のような手帳を使わせる」ということが広まっているんだそうで。

私も、そんな時代に、自分の高校時代を過ごしたかった。
以上。


――いや、そうじゃなくて。

この「生徒にビジネス手帳のような手帳を使わせる」ということを考案・導入した先生は、「時間の使い方を記録することによって、時間のやりくりに自覚的になる」という習慣をつけさせることによって、結果的に「勉強のための時間を増やす」ということを目指したんだそうで。

で、その結果は……そりゃまあ、個人差はありましょうが、導入した先生の狙い通り、「勉強時間が増えた」という生徒が多かったんだそうで!

イマドキの10代の子たちなんて、何でもキーボードやボタンやタッチパネルで済ませようとするようなイメージがありますけど(そんなイメージ私だけ?(汗))、だからこそかえって、紙の手帳が新鮮だったのかも知れませんね。

このニュースを紹介したニュースキャスターは、「手帳を使ったくらいで勉強時間が増えるものなんですかねえ」と、若干懐疑的なコメントを寄せていたように私は記憶してるんですが(笑)、いやいや、「手帳を使う」ということよりも、「新しく導入したツールが思いのほか有効だった」ということでしょう。

だから、昔からずっと紙の手帳を使い続けている人にとっては、「何でそんなことだけで」と思うのは、まあ無理もないかも……そういう人は、スマホを使い始めた時に、「な、な、何て便利な小道具が現れたんだあああ!」と、電撃を食らうほどのカルチャーショックを覚えるのかも。(←私自身もどっちかというとこっちの部類だろう(汗))

そういえば、「若者が手帳を使う」ということが話題になったのは、バブル時代にシステム手帳が流行った時以来ですかね。
今はほんと見ませんねえシステム手帳……まあ、紙の手帳自体、見かけることが激減したわけだけど。

あ、私はシステム手帳は使ってないですが、システム手帳用のリフィルのうち、便利そうなものはちょこちょこ買って、補助用に使ってます。
鉄道路線図とか、郵便料金の一覧表とか、ものの長さや重さの換算表とか、そういう、1枚組みのようなものが、けっこう便利です。

でも、こういうリフィルも、システム手帳のユーザーが以前ほどいないことを反映してか……だんだん種類が減っているようなのです(汗)。
システム手帳がどれくらい売れるかは、私ははっきり言ってあんまり関心はないんですが(オイ(汗))、リフィルの種類が減るのは困るんだ!(汗)
リフィルだけもなっても頑張ってくれシステム手帳業界!(←それはもはや「システム手帳」ではないか?)


あー、前述の「時間の使い方を記録することによって、時間のやりくりに自覚的になる」という取り組みについて、ですが。

「手帳を使ってみたが、勉強時間は別に増えなかった。作った時間、浮いた時間はオタク活動に充てたから」という(私のような)生徒がいたとしても、まあそれはそれでいいですよね、生涯通じて楽しめる何かを発見できたら、それは大変良いことのはずだし、うんうん。


それにしても。
「学校」で「手帳」といえば今までは「生徒手帳」だったと思うんですが。
「生徒手帳」ってあれ、もともと「軍隊手帳」を参考に作られたものなんだそうで(汗)。

確かに、子供の数が多くて多くて、その大量の子供を効率良く捌くため、学校が半ば軍隊のようになっていた時代は、「学校に通っている子供が持つ手帳」といえばまるで「軍隊手帳」のような「生徒手帳」しかなかったとしても、まあしょうがなかったのかも知れませんが。

でも、さすがにもう「軍隊手帳」って時代じゃないですしね(笑)。
「生徒に、ビジネス手帳のような手帳を使わせる」→「時間の使い方を記録させることによって、時間のやりくりに自覚的にさせる」→「勉強のための時間を増やす」という流れは、すごく現代的なのかも。

そのうち、「手帳を使っている中高生たちのオフ会」が開かれたりして。
「超整理手帳」のユーザーたちが集うオフ会なんかはあるらしいし……あ、中高生たちのオフ会も、もう開かれてるのかな?

++++++++++++++++++++++++++++++
↓これは本物の「軍隊手帳」。(←嘘です(笑))

2013自衛隊手帳2013自衛隊手帳
()
自衛隊手帳

商品詳細を見る


↑資料ページには、データ的なものもいっぱい載っていて、眺めているとけっこう興味深いことがわかります。
別にミリタリーマニアじゃない、という人ほど、いちど持ってみるといいかも。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/3884-1001e685
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。