こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




世の中まとめて半月くらい?~2012年9月前半あたりの時事ネタ・印刷工場関係のこと~

昨日(9月16日)は新月でした。
今日(9月17日)は敬老の日でした。

さて、ここのところの時事ネタをば。

++++++++++++++++++++++++++++++
少し前から、

「昔、印刷工場で働いていた人たちの多くに、胆管がんが発症している。
人体に有害な薬剤が日常的に使われていたからではないか」

ということが問題になってますよね。

それで思い出したことが。

「本屋の中をのんびり歩いていると、トイレに行きたくなる(=便意を催す)のはなぜか?」というテーマが昔からあるそうで。
で、この「本屋の中をのんびり歩いていると、トイレに行きたくなる」って現象を、「青木まりこ現象」と言うそうで。

この「なぜか?」に対するはっきりした答えは出ていないそうですが(まあ出す必要もないだろうし(笑))、ネット上で見かける答えでいちばん多いのは、「インクの匂いが、便意を引き起こすからではないか」ってもののようです。

でもこれ、違うだろ(多分)。
「本屋の中をのんびり歩いていて、リラックスした結果、副交感神経の働きが活発になるから」ってのが、いちばん正解に近いのでは?

だって、「インクの匂いが便意を引き起こす」んだとしたら、インク工場や印刷工場で働いてる人は、仕事にならないでしょうが。
私も以前、「印刷工場から届いたばかりの大量の印刷物を仕分ける」という仕事を、ほとんど毎日、ずーっとやっていたんですが、「青木まりこ現象」なんて起きなかったし、同様の仕事に就いていた同僚たちも、それは同じでした。

ただ、「インクの匂い、リラックス、便意」が3点セットで強烈に刷り込まれているお方は、「インクの匂い」だけでも「便意」につながるのかな、それはあり得るな。


――などと、胆管がんと違ってえらく軽い話題ですけど(汗)、「印刷工場」に関わっていたことのある身として、この「青木まりこ現象」をちょっと思い出したのでした。

がんを発症した方々のご快復と、問題の解決と、課題への効果的な対策を期待します……これもやっぱり「印刷工場」に関わっていたことのある身として。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/3821-1424e629
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。