こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




業務日誌もどき~「通勤時間の有効利用」は幻想だ(涙)~

ここしばらく、アクセス数がちょっと多めのようです。
やっぱり皆さん、お盆休みで、ゆっくり家にいられるお方が多いのかな?

ところで、そんなお盆休みのシーズンにこんなことを書くのはアレなんですが。

2ヶ月くらい前から、労働環境がとてつもなく過酷になりました(爆)。

大変になったのは、私にしては珍しく、メンタル系のほうじゃなく、フィジカル系のほう。
とにかく、「家を出てから、職場に着くまで」「職場を出てから、家に着くまで」が、ものすごく大変になった(涙)。


それで思ったことは……。

よく、「通勤時間を有効利用して、電子ブックで本を読みましょう」とか「通勤電車に乗っている間、スマホで○○しましょう」みたいな宣伝文句を目にしますけど……。

「電子ブックやスマホなどの小道具を使って、長い通勤時間を有効利用する」なんてことは、もともと家で何にもしないで済む人しか、できないことのような気がする。

例えば、「通勤時間が、1日に2時間増える」ってことは、「それまで家で過ごしていた2時間が、電車の中での2時間に振り替えられる」ってことじゃないんですよね。
ましてや、「1日24時間が、26時間になる」ってことでもない。
「1日が22時間になる」ってことなんですよね。

それまで家にいられた時間が2時間も減ったなら、家にいる間は、「家でしかできないこと」で忙殺でしょう……「家でしかできないこと」をやってくれる人が、他にいない限り。

「家でも電車でもできること」が毎日2時間分もある人ならいいですが、「そんなこと、2時間分もないよー、家でしかできないことばっかりだよー」という(私のような)者には、通勤時間が延びて良いことなど、何一つない。

また、電子ブックだのスマホだのを買ったところで、箱を開ければすぐに「電車の中で有効利用」できるわけじゃないんですよね。
そこそこカスタマイズして「電車の中で有効利用」し続けるためには、やっぱり家でそれなりに準備をし続けることが必要であるわけです。
ですが、「家でしかできないこと」で忙殺されている状態では、そんな準備をしている時間さえ、ないのです。


以上のことから、「通勤時間を利用して、本を読む」とか「スマホを使いこなせるようになる」とかができる人のことは、「もともと家では、家事なんてほとんどしてなかったんでしょ?」と思わざるを得ないわけだ……偏見かも知れんとはわかっていつつも。

あー、もう一つ、「これを使えば、通勤時間を有効利用できますよ」みたいな言い方でモノを売ろうとするやり方には以前から眉唾だったんですが、もう完全に、信じなくなりました……まあ、向こうも何も嘘をついているつもりはないんだろうけど。


そんなこんなで、フィジカル的に劇的に大変になったわけですが……。
せめてもの救いは、仕事の内容は今までとほとんど変わらないことと、周りの人が知らない人ばかりじゃないことと、このフィジカルな大変さを愚痴り合い分かち合える人が、数は少ないながらいること。
愚痴り合い仲間とは、「あなたも私も、早く異動になるといいね」とか、「いっそこの事務所ごと、便利なところへ移転すればいいのにね」とか、希望とも妄想ともつかないことを、たまにですが話してます。

あ、「大変になったのは、メンタル系のほうじゃなく、フィジカル系のほう」と書きましたけど、フィジカル系のしんどさも度を越えるとメンタル系に悪影響を及ぼすと思うので、そのあたりはしっかり見極めなくては、と思います。
「もう駄目だ、マジでもう無理だ」と思った時は、周りに迷惑だろうが何だろうが、決断しなくては、と思います……そんな事態にならないことを祈るばかりですが。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/3786-6129fd01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。