こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




世の中まとめて半月くらい?~2012年7月あたりの時事ネタ~

ここのところの時事ネタをあれこれ。

++++++++++++++++++++++++++++++
「7月17日、札幌地裁で、検察側が被害者の供述調書を朗読中に女性裁判員が突然倒れ、審理が中断した」ということがあったそうで。
供述調書の内容がかなりむごいものだったらしく、女性裁判員は、そのことにショックを受けて倒れてしまったとか。

それで、これのもっと前に読んだ、裁判員を経験したしたというあるお方(一般人)の書いた文章を思い出しました。


そのお方は、(詳細は書かれていませんでしたが)裁判の中で、かなり凄絶な内容の文献を読まされたり写真を見せられたりしたらしく、大変なショックを受けられ、しばらく日常生活に支障をきたしてしまわれたそう。

そして、

「犯罪なんかに何の縁もなかった人間が、ある日いきなり呼び出され、むごい犯罪の内容を知らされ、平穏な日常生活を掻き乱されるなんて、何でこんな乱暴な制度がまかり通るんだ」

と訴えておられたんですが……。

「ある日いきなり、むごい経験をさせられ、日常を破壊される」というのなら、これ、まさに犯罪被害者の立場そのもののはず。
今まで犯罪被害者になってしまったお方で、その前から「自分は犯罪に縁がある、ありそうだ、犯罪の被害に遭うかも知れないから、準備しておこう」と予想していた人なんて、いなかったはず。

警察関係者や裁判関係者じゃない限り、犯罪なんてものは、普段は「100%、他人事」「犯罪の被害に遭うのは、もともと普通じゃない、特殊な人だ」としか思えないのは、ある程度は当然のことだ、とは思う。

だけどそういう人も、いったん被害者になれば、「100%、我がこと」になってしまうのが、犯罪というもの。

今までこの国は、犯罪被害は「100%、他人事」「100%、我がこと」のどっちかだったと思うんですが、裁判員制度の開始で、少し事情が変わったのかな、と思います。
裁判員制度は、「裁判制度に一般人の感覚を取り入れる」ということを掲げて導入された……ってことになってますが、今のところ、逆に「一般人に、犯罪の実態の一部を、メディアのフィルターを通さない状態で知ってもらう」ってことの重大性のほうが大きいんじゃなかろうか。

犯罪なんて100%他人事だと思ってたけど、ある日突如、全く予想外に、自分が犯罪被害者になってしまった。
しかし周りにいる人は、以前の自分と同じで、『犯罪なんて100%他人事。被害に遭うのは特殊な人』としか思っていない人ばかりで、誰にも相談できない
というのが今までのこの国だったと思うんですが……。

「犯罪被害は、100%、他人事」「100%、我がこと」の2種類の人しかいない社会じゃなく、1%でも2%でもいいから、「我がこと」と思う人が増えていったらいいと思う……誰もが一生「100%、他人事」で終われればいちばんいいんですが、悲しいことにそれは多分無理でしょうから。

でも、「まだ被害に遭ったことはないし、遭わないままいたいけど、でも、犯罪被害は、1%か2%は、我がことだ」と思う人は、身近に犯罪被害者がいれば、「何か役に立ちたい」と思うでしょうし。
そういう人が多くなれば、自分が被害者になってしまったとき、近くで支えてくれる人も多くなるでしょうし。

まだ犯罪の被害に遭ったことはないお方も、「巡り巡って、自分のためになる」とでも思って、1%でも2%でも関心を持ってみませんか、犯罪被害というものに。



日本の裁判員制度は、この5月21日で3年を迎えたそうで。

いろいろ課題も改善されるべき点も多い制度だってことは承知してますが……それでも、裁判員を経験した人の大多数――9割前後くらい?――が、「裁判員をやってどうだったか」という質問に、「やってよかった」と答えているそうです。

まあそうは言っても、私自身も、自分が選ばれたらまずビビるだろうとは思いますが(汗)……できる限り関わろうと思います。

++++++++++++++++++++++++++++++
イチローが、シアトルマリナーズからニューヨークヤンキースへ電撃移籍しましたけど……。

「シアトルからニューヨークへ」じゃなく、「シアトルからシカゴへ」だったら、ダグ(@ER)ときれいに逆コースだったのになあ、と、ちょっと思った(笑)。
いやー、ダグの移籍(?)も、「電撃」といえば電撃だったから(笑)。

++++++++++++++++++++++++++++++
ありゃ、「ここのところの時事ネタをあれこれ」と言っても、二つしかなかったか。
いろんなネタをピックアップして、一つ一つを短くまとめるって、難しいなあ(汗)。
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/3780-7f7f3590
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。