こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




東日本大震災から、1年と3ヶ月と26日。~短冊に書くことは、これからもずっと、これだけでいい~

今日(7月7日)は小暑(しょうしょ)でした。

七夕でもありました。

ダヤン(@わちふぃーるど)の誕生日でもありました(笑)。
「わちふぃーるど」のお店に行ったら、「7月7日はダヤンの誕生日」という表示が出ていてびっくり!
今日だろうが!

で、数百円のグッズを買って、レジでお会計してもらっていたら、レジ横にこんなもの↓が置かれてました。

ダヤンの七夕の短冊。
(※写真クリックで少し大きくなります。一円玉は大きさ比較のためのものです。)

↑七夕用の短冊です……このイラスト、「ダヤンまさむね」?(笑)「まさむねダヤン」?(笑)
「ねこまさむね」ってご当地キャラは、本当にいますよね……あー、これこれ。
ねこまさむねのポスター。
(※写真クリックで少し大きくなります。)


この黄色い短冊は、当然、「願い事を書いて奉納する」という用途のものでして、店員さんにも「どうぞお書きください」と言われたんですが、私はこの短冊そのものが欲しくて、「1枚いいですか」と、もらってきてしまいました(笑)。


そうだ、最近、財布の中の整理をしていたら、これが出てきました。
劇場版戦国BASARAのフィルム風しおり。
(※写真クリックで少し大きくなります。一円玉は大きさ比較のためのものです。)
↑去年の「劇場版戦国BASARA」の……何ていうグッズだろうこれ、「フィルム風しおり」と私は呼んでるけど。
お店で買ったものじゃなく、映画館でもらったものだったかな?
同じタイミングで、「まさむね」が2匹、財布の中にいたんだな……あ、「2匹」じゃないか、「1人と1匹」か(笑)。


ところで、このお店では短冊に願い事を書くことはしませんでしたが、別のお店では書いてきました。
書いたことは去年と同じ……

常磐線が早く全線復旧しますように

です。

他のお方たちが書いていかれた短冊をざっと見たところ、震災関連の祈りの言葉は、(まあ予想はしていましたが)去年より一段と減っていたようです。

私の頭の中では、「東北で巨大地震があった」+「東北の仙台には、大規模な七夕まつりがある」と来れば、七夕飾りの短冊に書く願い事と言ったら、「震災関連のこと」しか思いつかないんですが、まあ、これは人それぞれだからしょうがないんだろうな。

でもできれば、最低限、首都圏のお方たちには、「東北を憶えていますよ」というメッセージを、折に触れて、目に見える形で示してくれると、嬉しいです、救われます。


しかし、去年の私は、震災関連じゃない願い事が七夕飾りの短冊に書かれているのを見て、

「今、七夕の願い事と言ったら、仙台を含め東北絡みのことに決まってるだろうが、何で『結婚できますように』とか『給料アップ!』とか、煩悩まみれなことを書いてる人がこんなに多いんだ、全く空気の読めない奴がいっぱいいるもんだ、困ったもんだこの国も」

と、1人でカッカしてたっけなあ(汗)。
もともと他人には厳しいところに加えて、あの頃は、本当に余裕をなくしてたなあ(汗)。
誰だって、この私に「煩悩まみれ」とか言われたくないよなあ(汗)。


でも何であれ、「常磐線の完全復旧」を強く強く願ってるのは本当です。
これからもずっと、七夕飾りの短冊の願い事を書くときは、このことを書いていこうかな。

「常磐線の完全復旧」、それが叶った時、それは復興の確かな歩みの現われとなり、また、更にその次の段階へ進むための光、足がかり、希望になるでしょう。
今暴走している原発を抱える福島にとって、常磐線とは、そういう存在です。

そしてこの願い、私が生きている間に叶えられると信じてます。
「亘理・相馬間」は、もう具体的な復旧計画が立てられてますしね……あの区間が復旧したら、また相双地域に行ってこようかな。

(あ、4月に相双地域に行った時のこと、いい加減締めの記事を書かなくては(汗)。)
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/3747-8882e292
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。