こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




東日本大震災から、1年と3ヶ月と15日。~地震酔いと、中耳炎~

去年の4月や5月頃に、「地震酔い」という言葉がよく使われましたよね。
この「地震酔い」って言葉、3.11の巨大地震の後に初めて作られた言葉なのかと私はしばらく思ってたんですが、そうではないらしいですね。
もっとずっと前からあるそうで。

で、この「地震酔い」の症状に悩まされたときは、耳鼻科内科に行くのが適切だそうで。
「地震酔い」ってのは「乗り物酔い」と同じで、バランス感覚がおかしくなって現れる症状だそうなので……「バランス感覚が崩れる」といえば、「耳の中の三半規管を疑え」ということだそうなので。

「内科」ってのは、まあ、地震酔いであれ何であれ、「この症状は、どの科に行けばいいのか」と迷ったときにとりあえず行けば、その内科で診られるなら診てもらえるし、無理そうなら、いちばん向いている科を紹介してくれる科だそうなので。



さて、発災から1年以上経って、何で地震酔いのことなんか書くのかというと……。

「一つ、謎が解けた」と思ったことがあったもので。


プールとか海で泳いでいて、耳に水が入ると、「中耳炎になる中耳炎になる」と大騒ぎするのはたいてい中高年の男性だけど、あれは何でなんだろう……みたいなことを、今まで何回か書いたと思いますけど……。

「あれは何でなんだろう」の理由が、ちょっとわかった気がしたのです。
(「気がした」レベルです、あくまで。)


「中耳炎に関する、よくある誤解」として、「プールとか海で泳いでいて、耳に水が入ると中耳炎になる」ってのがありますが。

子供が中耳炎になると、保護者が――たいていは母親が――その子供を耳鼻科に連れて行き、医師に、

この子、最近耳が痛いと言ってます。
この前プールに入った時に、耳に水が入ったらしいんですが、それが原因で中耳炎になったんじゃないでしょうか

みたいなことを言うことが、よくあるらしいのです。

で、そこで医師のほうは、「あのねお母さん」から始まって、

鼓膜に穴が開いていたり傷があったりしない限り、耳に水が入って中耳炎になることは滅多にないです、ってかあり得ません。
中耳炎はたいてい、鼻が悪くなって、そして鼻の奥から耳の奥へ、頭の内側でウィルスや菌が伝わっていって、そうやってなるんです。
『耳鼻科』という言葉があるように、耳と鼻がつながってることは知ってますよね?

みたいな説明をすることになるらしいです。

で、子供が本当に中耳炎だったにしろそうじゃなかったにしろ、母親のほうは、

そうか、中耳炎は、耳に水が入ってなるわけじゃないのか

と知って、

鼻風邪をひかせないことのほうが大事なのかもな

とか何とか考えながら、子供を連れて帰途につくようで。


ところが、母親はこういうパターンを辿ることが多くても、父親は「子供を病院に連れて行く」ということが、(母親に比べれば)ない。
だから、「中耳炎は、耳に水や海水が入ったからなるものではない」ということを知る機会が、(母親に比べれば)ない。

その結果、自身がかなりいいトシになってからも、プールとか海で泳いでいて、耳に水が入ると、「中耳炎になる中耳炎になる」と大騒ぎする……ってことになるんじゃなかろうか、と、最近思い当たったわけです。

まあ、「子供を病院に連れて行くことがない」ってこと自体は別に父親だけの責任じゃないし(忙し過ぎてどうしても無理、って父親もいるだろうし)、また、それをしたからと言ってイコール良い父親だってわけでもないだろうから、「子供を病院に連れて行くことがない」ってことだけをもって、その父親を非難するつもりはないですが。

それに、「中耳」って言葉も、紛らわしいですよね……「耳の中全部」みたいな意味にも、一瞬、思えてしまう字面ですもんね。
「耳に水が入った」というときの「耳」ってのは、「中耳」のことじゃなく「外耳」のことなのに。


ただ、何回もしつこく書いているように、プールとか海で泳いでいて耳に水が入っただけで「中耳炎になる中耳炎になる」と大騒ぎするいいトシした男性を見ると、いい加減うんざりするのは事実なので、そろそろ正確な知識が普及して欲しいもんだと思います……あ、そのためには、たとえフィクションの中であれ、登場人物に「中耳炎になる中耳炎になる」と大騒ぎさせない、ってことも、意外と大事かも。

例えば……ジャ○プの『こ○亀』の某警官なんか、言うんだよなあ、この「中耳炎になる中耳炎になる」系のこと(汗)。
もし作者のセンセイが誤解してるなら、その誤解は解かれて欲しいし、誤解してないなら、読者の誤解を招くようなことを登場人物には言わせないで欲しい……そのあたり、どうかよろしくお願いします。(←誰に言ってる(汗))
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/3736-b79f8c46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。