こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2012年春・被災地往還記。~いずれよき事の目にも余るほどの春が来ますように~

今日(5月29日)は上弦の月でした。

この前、天文ネタを書いたのって、金環月食の時か……ずいぶん前のことみたいに思えるけど、まだ1週間ちょいしか経ってないのか。

そして、前回の上弦の月の日には、被災地にいたな私は。
あの頃はもう完全に「春」って感じがしたけど、あれからどれくらい季節が進んだかな。
だいたい東京より1ヶ月くらい前の気温に感じたけど。


で、1ヶ月前のことを思い出して、被災地で撮った花の写真をいろいろ載せてみます。

↓白いタンポポ。
白いタンポポ。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↓赤のレンゲソウ。
赤の蓮華草。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↓ハコベ。(※写っている不気味な影は私のものです。)
一面、ハコベ。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↓黄色の水仙。
黄色の水仙。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↓白の水仙。
白の水仙。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↓白の水仙……これは、道端に咲いていたのを、車で通過する時に撮りました。
白の水仙・遠くから。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
↑今回の被災地では、どこへ行っても水仙の花を見かけたんだが、あれは野生のものもあるんだろうか。
ほとんどひと気のないようなようなところにも、かなり見事な水仙の花がいっぱい咲いていたんだが。

あんなところ、下手に近づいたら、突然地面に穴が開いて地底に引きずり込まれて帰れなくなるかもしれない、気をつけよう。(※私にはその心配はないがな。)

↓赤の木瓜(ボケ)。
赤の木瓜。
(※写真クリックで少し大きくなります。)
↑木瓜は、花は小さくて可愛いんですが、幹や枝に鋭い棘が生えているので、扱うときは気をつけましょう……あーそうだ、木瓜がフラワーアレンジメントの素材としてあんまり普及してないのは、あの棘のせいかな?

↓白の木瓜(ボケ)。
白の木瓜。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↓ピンクと白の芝桜。
ピンクと白の芝桜。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↓赤と白の芝桜。
赤と白の芝桜。
(※写真クリックで少し大きくなります。)

↓ピンクの八重咲きの椿。
ピンクの八重咲きの椿。
(※写真クリックで少し大きくなります。)


ふー、いっぱい撮ったなあ。
これでも、撮った写真の半分くらいなんですけどね。

去年の3月に発災したまさにその時は、この花たちは、どれくらい咲いていたのかな。

その後、住民のお方が避難したままになって、世話ができなくなって、枯れてしまった花もあっただろうけど。
でも、一時は避難したけど戻ってきたり、ずっととどまったりしたお方の家では、今年もこんな感じに花が咲いたんだろうな。

被災地のお方たちが「自分たちの暮らしがどうなるかで不安でいっぱい、花の世話どころじゃない」となるのは当然だろうと思う。
だけど、「花の世話をしていて、不安な気持ちが紛れた」「その後きれいに咲いた花を見て、気持ちが和んだ」というお気持ちになったお方もいたと思う。

今回、予想外に花に溢れた被災地を見て、私はちょっと驚きました。
でも、東京にいる時に毎年感じるような、「よき事の目にも余るや花の春」という気持ちにまでは到底なれず……だからせめて、この記事のタイトル通り、「いずれよき事の目にも余るほどの春が来ますように」と祈るにとどめておきました。


あーそうだ、東京で思い出した。
自然の少ない、高層ビルや高層マンションの多い、花といえば花屋に行かないと拝めないようなこの東京で、大きな自然災害があったらどうなるのかなあ……。
今回の被災地で感じた、「自然災害で大変な目に遭っているが、でも、その後、自然のおかげでほんの少しだが癒されてもいる」というようなことは、東京ではほとんど望めない気がする……今からでもいいから、緑化とか植樹とかを進めたほうがいいと思います、都市計画担当のお役人様方!

(東京オリンピックなんて誘致してる場合じゃゲホゲホ(汗))
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/3707-b8817e06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。