こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




アニメ「ONE PIECE スペシャルエディション」の第1話~第4話あたりの感想。

「もう10年以上続いてる番組だから、今から視聴し始めることは絶対ないだろうな」と思っていたアニメ「ONE PIECE」を、「スペシャルエディション」の放送開始に引きずられて、視聴してしまっています(爆)……まあ、10年先にどうなっているか(私も番組も)は、誰にもわかりませんが。

んで、目下の断片的な感想をあれこれ。

初期のモブキャラのデザインってほぼ鳥山キャラ(笑)

そのモブたちの滑舌が微妙に悪いような悪くないようなやっぱり悪いような(汗)

シャンクスを演じたのって池田秀一だったのか!「クールでスタイリッシュな敵役」のイメージが強かったけど、あんな「いろいろ壮絶な過去もあるだろうに、今は人当たりのいい、味方の役」もやるようになったのか、んで、かなり似合ってるし!

「偉いオッサンのバカ息子が絡んだ事件で、中井ボイスキャラが刀振り回して大立ち回り」って、「サムライチャンプルー」第1話を思い出した(笑)。(時系列的には「サムチャン」が作られたほうが後だけど)

エンドクレジットに名前が出たのは、中井和哉より岡村明美のほうが先だったんですね

クレジットといえば、今をときめく売れっ子声優たちが、「モブ1」「モブ2」みたいな出演をしてますね(笑)

オープニングで、ゾロが刀を振るったり、ウソップが弓で矢を放ったりするシーンで、「シャキーン!」とか「キューン!」みたいな効果音が被さってるけど、あれって「スペシャルエディションならでは」の編集なのかな?

「ルフィとゾロの出会い」「ルフィとナミの出会い」はよくわかったけど、「ゾロとナミの出会い」では、ゾロがナミに対して、メチャメチャかっこいいじゃないか!私がナミなら、ルフィよりゾロに惹かれて(釣られて?(笑))仲間になっていたと思う(ってそれ、中井ボイスが好きなだけでしょうが(笑))

あーそうだ、オープニングの「ウィーアー!」ですが。私は、麦わらの一味の声優たちがカバーしたバージョンばっかり聴いているもんで、オリジナルのきだたにひろしバージョンのものを聴くと、何だか違和感がある(笑)

きだたにひろしバージョンと、麦わらの一味の声優たちのカバーバージョンと、あと誰だったかな、とにかく3組の歌い手が歌っているものが全部収録されているのがこれ
ONE PIECE MEMORIAL BEST(初回限定盤)(DVD付)ONE PIECE MEMORIAL BEST(初回限定盤)(DVD付)
(2010/03/17)
TVサントラ、東方神起 他

商品詳細を見る




これはスペシャルエディションのほうの話じゃないですが……オトヒメ王妃の生き方は、女性の生き方として、すごく現代的ですね。ちょっとエバ・ペロンを思い出す

ちなみに、エバ・ペロンをモデルにして作られた映画がこれ
エビータ [DVD]エビータ [DVD]
(2007/11/22)
マドンナ、アントニオ・バンデラス 他

商品詳細を見る


今気づいたんだが、この映画の中の「エビータ、ペロン大統領、チェ・ゲバラ」の関係って、「オトヒメ王妃、ネプチューン王、フィッシャー・タイガー」の関係にちょっと似てるかも

この映画を観た後、ゲバラの手記なんかも読みたいと思ったんだが……人生はそうそう長くないらしいし……生きてる間に読めるかなあ私(汗)

即興で、「声オタによる勝手な関連づけ」をやってみた……「ワンピ」と「タイバニ」です

サンジ=平田広明=鏑木・T・虎徹
ジンベエ=宝亀克寿=ベン・ジャクソン
オトヒメ=根谷美智子=クリーム
アーロン=小杉十郎太=レジェンド

この「ワンピ」と言い「タイバニ」と言い、はたまた「ER」と言い「最遊記」シリーズと言い、平田&小杉は、「共演のシーンはそう多くはないが、実はすごくつながりが深いキャラ同士を演じてる」ってことが多いですね

何だか大半が「声優についての記事」になってしまった(汗)、まあいいか
関連記事



テーマ:ONE PIECE - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/3687-36bbffd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。