こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




WJ3・4号『銀魂』第382訓「お年玉は下ネタとの相性がバツグン」~WJ8号『銀魂』第385訓「結局親は誰が来ても気にくわない」の感想。

WJ3・4号『銀魂』第382訓「お年玉は下ネタとの相性がバツグン」からWJ8号『銀魂』第385訓「結局親は誰が来ても気にくわない」までの4号分の感想を、まとめてアップ!

++++++++++++++++++++++++++++++
WJ3・4号『銀魂』第382訓「お年玉は下ネタとの相性がバツグン」の感想。

(※このWJ3・4号まで読んだ状態で、このWJ3・4号の感想記事を書いています。)

神楽の「おモチ大の謎の玉」って台詞オカシイ(笑)

お妙さんの用意したポチ袋の水引がちゃんと「結び切り」になってた、流石キャバ嬢、そのあたりの作法は心得てる

月詠が銀さんに言った「一体何があった、死ぬのか、ぬし死ぬのか」って台詞オカシイ(笑)

月詠の「咳と台詞逆になって」るところもオカシイ(笑)

考えてみたら確かに、この漫画って、「子供」が少ないですね。お妙さんや沖田は一応10代だけど、「子供」って感じは全然しないしなあ

ってか、お妙さんと沖田が同い年だってことがそもそも信じられないんだけど(汗)。やっぱりあれって、「姉のいる(いた)弟」と「弟のいる姉」の差ですかねえ

++++++++++++++++++++++++++++++
WJ5・6号『銀魂』第383訓「コタツで寝る時は○玉熱しないよう気をつけろ」の感想。

(※このWJ5・6号まで読んだ状態で、このWJ5・6号の感想記事を書いています。)

ヅラの「桂じゃない、ヅラだ」で大笑いした(笑)

ところで、私は「コタツでゴロゴロした経験」って、ほとんどないんだけどな……すぐに「あれ持ってこいこれ持ってこい」と言われてパシリ扱いばっかりされてたから、もうそれが面倒で、「最初からコタツには入らない」ってことを選ぶようになってしまったな、いつからか

++++++++++++++++++++++++++++++
WJ7号『銀魂』第384訓「監察の恋は観察から始まる」の感想。

(※このWJ7号まで読んだ状態で、このWJ7号の感想記事を書いています。)

WJ表紙の、餅巾着の中に入ってる神楽可愛いな

「からくりであるたまに一目惚れした人間の山崎」って、「シスに一目惚れしたキースasスカイハイ」そのものじゃないか(笑)、どーも最近の『銀魂』は「タイバニ」ネタが多いような気がするんだが(笑)。空知センセイってば、「BASARA」の次は「タイバニ」なのかな、だったらいっそ、月詠に「ボンジュール、ヒーロー!」とか、寺田辰五郎に「ワイルドに吠えるぜ!」とか言わせてくれ(笑)(それぞれ、同一人物が演じてるから(笑))

「お見合いの席から大騒動」って、思えば「柳生篇」がそうだったなあ(笑)。お見合いの席みたいなきちんとした席って、『銀魂』的には、「ぶっ壊すのに最適」という意味で、狙われやすいのかもなあ(笑)。思えば、葬儀の席とか結婚披露宴の席とかもぶっ壊してきましたもんね(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
WJ8号『銀魂』第385訓「結局親は誰が来ても気にくわない」の感想。

(※このWJ8号まで読んだ状態で、このWJ8号の感想記事を書いています。)

神楽のチャイナドレスが、コマによって半袖だったりノースリーブだったりしてる(汗)

あーあと、考えてみたら、この漫画も「女性キャラの作る料理が激マズ」という古臭いネタを頻繁に使ってる漫画でしたね(汗)……たまのパターンも、似たようなもんだなあ(汗)。WJ漫画って、男性キャラについては「普通の料理を作れる」「美味しい料理を作れる」「料理のエピソードはそもそもない」のどれかなのに、女性キャラについては「作る料理が死ぬほどまずい」という点が強調されまくってるのは何でなんだろう

++++++++++++++++++++++++++++++
(『銀魂』の最新刊(2月3日発売)はこちら→『銀魂―ぎんたま― 43 (ジャンプコミックス)』)
2011年10月4日に、これも出ました→『TV版アニメコミックス 銀魂 空知英秋SELECTION 頭「空っぽ」にして楽しめ! 空篇 (TV版アニメコミックス 銀魂 空知英秋SELECTION)』)

(これも出ました→『銀魂 帰ってきた3年Z組銀八先生リターンズ 冷血硬派高杉くん (JUMP J BOOKS)』)
(こんなのも出ました(笑)→「銀魂 お守り 高杉晋助 -俺ァただ壊すだけだ この腐った世界を-」)
(この漫画の高杉とは多分関係ないと思うんですが、こんなのも出ました→「高杉さん家のおべんとう 1」(笑))

2012年のカレンダー(原作版)はこちら→「銀魂 コミックカレンダー2012  (SHUEISHA コミックカレンダー2012 )」)
2012年のカレンダー(卓上タイプ)はこちら→「銀魂 2012年卓上カレンダー魂暦」)
関連記事



テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント

「からくりであるたまに一目惚れした人間の山崎」はタイバニがやるずっと前に発売してる銀八先生の小説の挿絵からネタが来てると思います
【2012/03/13 01:44】 URL | #-[ 編集]

そうでしたか、では偶然ですねきっと。
【2012/03/13 22:03】 URL | 管理人みつか #/QqAxzGI[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/3623-375230fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。