こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




東日本大震災から、11ヶ月と19日。~ペット関連の防災も!~

今日、福島県環境省が、福島の警戒区域で、飼い主と離れ離れになったペットの一斉保護に乗り出したそうで。

それで思い出したんですが。

私はずーっと前から、
いずれは犬とか猫とかうさぎとかを、ペットとして飼いたいなあ
と、漠然と思ってたんですが……。

去年の3.11の後、

「ペットの餌ってどれくらい備蓄しておける?」
「飼い主である私が避難所へ移らなきゃならなくなったとしたら?」
そして
「別に地震じゃなくても、緊急時には誰に世話を頼めばいい?」

みたいなことを考えていったら、

今のこの国では、(少なくとも私は)動物を愛玩用として飼うのはやめておいたほうがいいかも

という結論しか、今は出せなくなってしまった(汗)。


都会の、単身世帯が、愛玩用に、動物を飼うってことは世界じゅうで行われているんでしょうが……。
これを「地震頻発国でやる」ってのは、考えてみたらすんごく勇気の要ることですよね……勇気だけじゃないか、周到な準備も、か。

去年の3.11から4月にかけたあたりでは、「買い占めはやめてくださいやめてください」とあれだけ言われたのにも関わらず、スーパーの店頭からは食品が消えましたけど……。
ペットの餌についてはどうだったのかな……興味なかったもんで、ペットの餌コーナーは見てなかったが。

「防災用品」というと「水と食料品の備蓄」「乾電池、懐中電灯、ラジオ」あたりばっかりが挙げられますけど。
「乳幼児のいる世帯」「高齢者のいる世帯」そして「ペットのいる世帯」なんかによって、必須のものって変わってくるんですよね……あー、卑近な例(?)で言えば、「男性には必要ないが女性には必須のもの」もあるし。

去年の4月頃に「ペットボトル入り水、乾電池、懐中電灯、ラジオ」あたりを買い込んで安心してしまった方々は、その後も、適度な備蓄は続けてるのかな……特にペットのいる世帯では、ペットの分の餌や水を備蓄するだけじゃなく、「飼い主である自分が避難しなきゃならなくなったら?」ってことも含めて、考えていただきたいと思います……。


(あ、「地震と動物」で思い出したけど……。

猛獣のいる動物園なんかじゃ、

「地震で檻が壊れて猛獣が逃げ出したときは、猟友会に射殺してもらう」

って約束になってるって聞いたことがあるんだけど……。

でも、3.11クラスの地震が起きたら、そんな連絡や連携、無理だと思うんだが(汗)……そのあたり、どうなってるんだろう(汗)。)
関連記事




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/3611-7aa6be62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。