こじゃれブログ

プロフィール

みつか

Author:みつか
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ

MONTHLY



FC2カウンター



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



シチュー引きずり回し



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




アニメ「BLEACH」第352話「月島、急襲!妨害された修業!」・第353話「激闘へ!一護、完現術を使いこなせ!」・第354話「一護VS銀城、ゲームの空間へ!」の感想。

アニメ「BLEACH」第352話「月島、急襲!妨害された修業!」・アニメ「BLEACH」第353話「激闘へ!一護、完現術を使いこなせ!」・アニメ「BLEACH」第354話「一護VS銀城、ゲームの空間へ!」の感想を、まとめてアップ!

(オープニングは「HARUKAZE(初回生産限定盤A)」、エンディングは「Re:pray/寂しくて眠れない夜は」。)

++++++++++++++++++++++++++++++
アニメ「BLEACH」第352話「月島、急襲!妨害された修業!」の感想。

(※この第352話まで視聴した状態で、この第352話の感想記事を書いています。)

XCUTIONが最終的にどうなるかをもう知っちゃった目で観てると、どのシーンも切なくてイカン(涙)

一護が戦ってるあの巨大な動物たちって、何だか『トリコ』の食材として出てきそうだ(笑)

「水槽の中で、ジャッキーと一護の足元の透明な水が泥水に変わっていく」という様子は、原作よりアニメのほうがよく伝わってきた。「色が着く」って、強みですねえ

しかし、色が着いて泥がリアルに見えた分、あの泥の中から、濡れ髪のカリブー(@ワンピ)が出てきそうで落ち着かなかった(汗)

ジャッキーは「ダーティ・ブーツ」が汚れる原因として、泥とか埃とかをあげてたけど……「ブーツ」が決定的に汚れるいちばんの原因って、「カビ」だと思う(笑)

ジャッキーが一護に対して激昂したシーンで、ジャッキーの過去のあのショッキングなシーンが挟まれてた演出は良かった

銀城がチャドに言った「井上織姫を斬ったのは、月島じゃないってことになる」って言葉は、チャドと読者(あ、視聴者か)に、雨竜を斬ったのは月島じゃない(銀城だ)ってことを気付かせなくするためのミスリードだったんだな今思うと

一護の最初のお色直し(違)は、半襟(違)が黄色なんですね

++++++++++++++++++++++++++++++
アニメ「BLEACH」第353話「激闘へ!一護、完現術を使いこなせ!」の感想。

(※この第353話まで視聴した状態で、この第353話の感想記事を書いています。)

このアニメ(ってか原作も、か)は「大事に扱われる扉」と、「簡単に壊される扉」の差が激しいな(笑)

「戦闘の最中にマンションが壊される」って、やっぱり「べるぜバブ」と同じ(笑)

一護の攻撃が月島に当たらないのは、「心を読まれているから」……ではなくて、「攻撃が当たるその瞬間、高速移動しているから」でしたね(笑)、いやー、どうしたって「バーナビーVSジェイク」のあのバトルを思い出してしまうなあ(笑)

「銀城VS月島」のバトル中の銀城のモノローグが白々しく思えてしまったのは、今となってはしょうがないですよね(汗)

あのバトルの最中の銀城の心境は、「かつて自分の拾った、非力で小さかった男の子が、ここまで強く立派に育ったこと」への感慨だったりしたのかなあ(涙)

完現術ってやっぱり、「静止画と文字情報」だけの漫画では、わかりにくい術だと思う、「色の着いた絵が動いている」というアニメになったら、ずいぶんわかりやすくなった(ような気がする)

そうだ、今の一護の、死覇装もどきの完現術も、アニメ向きの術だと思う……あの、黒い炎がゆらゆら燃えているような、あるいはイカが海中で墨を吐いているような、あの絵面って

「エクスキューション図鑑」の、咄嗟に「父娘」になって見せたギリコ&リルカに笑った笑った!(笑)昨今のフィクション界の「シングルファーザーブーム」を受けたのか?(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
アニメ「BLEACH」第354話「一護VS銀城、ゲームの空間へ!」の感想。

(※この第354話まで視聴した状態で、この第354話の感想記事を書いています。)

ふと思ったんですけど、今のオープニングが今年度いっぱいだとすると、「死神代行消失篇」も、3月いっぱいまで続きますよね……って、その後のアニメってどうなるの?(汗)原作も「死神代行消失篇」の後は、3週連続で休載なのに?(汗)

それにしても、コンピューターゲームが絡むネタになると、漫画であれアニメであれ、どーしても萎え気味になる私(汗)

一心と浦原のあの怪しげな実験現場のようなところに、ルキアが後ろ姿のみならず、顔も出していたことにびっくりした! いや、アニメでは顔は出なくても台詞があれば、それが誰なのかはわかっちゃうし、大半の視聴者はここにルキアが登場するのはわかって視聴しているわけだけど、それにしても、だ!

思えば、一護がチャドに「死神としての誇りを感じたことはあるか」と聞かれて「数え切れねえよ!」とモノローグで叫ぶあのシーンでは、原作で出ていたルキアの姿は、アニメでは出てなかったのになあ。こっちは、どう考えてもルキアの姿を出すべきだったと思う(汗)

あーそれから、浦原が一心に言った「息子の将来を親が奪うのか」という言葉の意味も、「死神代行消失篇」では明かされませんでしたね。これ、次のエピソードへの振りでしょうねやっぱり

そういえば、この前「アニメイト」に行ったら、「死神代行消失篇」のアニメの作画の、「一護、ルキア、日番谷、白哉」のイラストが使われたグッズが出てました!(驚)もうとっくに「死神代行消失篇」のアニメ絵のデザインはできているであろうとはいえ、その絵を使ったグッズが出るのが、放送より先だとは、な、こういうこともあるんだな!

++++++++++++++++++++++++++++++
(発売中!→「劇場版BLEACH 地獄篇 【完全生産限定版】 [DVD]」)
2012年のカレンダー(アニメ版)はこちら→「BLEACH [2012年 カレンダー]」)
(↓去年12月14日に、これも発売でした!)
ブリコン~BLEACH CONCEPT COVERS~2ブリコン~BLEACH CONCEPT COVERS~2
(2011/12/14)
TVサントラ

商品詳細を見る

関連記事



テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kojare.blog71.fc2.com/tb.php/3560-597b8c3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。